老熟

日曜出勤の代休
昨日の天気予報ではくもり
くもりだとトンボ観察する気になれない
朝起きると、晴れ
まじか・・・
これは行かねば
さっさと洗濯を終わらし出かける準備

そして目的地に到着
晴れているときのトンボ観察は
楽しい
しかし今日は暑いな~
26度、夏日じゃん
関東でトンボ観察ができるのも
あと一ヶ月をきった
トンボたちはだいぶ老熟してきた

a0268377_22294034.jpg


翅の長いハグロトンボも先端が
なくなっている

a0268377_22293631.jpg


なんとヒメアカネと間違えそうな
マイコアカネの老熟
顔面のエメラルドグリーンが
なくなり白くなっている

a0268377_22294085.jpg


雌もかわいそうなくらい
翅がボロボロ

さてこの時期元気な
アキアカネとナツアカネ
雄はナツが全身真っ赤になるため
見分けがつくが
雌は非常に良く似ていて見分けるのが困難である
そこで見分け方ですが
まずアキアカネの雌

a0268377_22294339.jpg


胸部の真ん中の黒い筋の先端が
とがっているのがアキアカネ

a0268377_22294102.jpg


ナツアカネの雌は、胸部真ん中の黒い筋
がとがってなく角っぽい感じ
止まっていても、目を凝らさないと
わかりずらいです

そして今日はアオイトトンボの産卵観察
集団で産卵するトンボですが
中には水中に潜水するのもいます

a0268377_22294147.jpg


この写真は、雌が完全に水中に
はいっていて翅の先端が少し水面に
出ています
しかし、このあと雄もそのまま潜水し
オスメス両方とも水の中へ

そこで沖縄で活躍した水中カメラで
撮影しようと準備し水の中へ入れようと
したら、浮上してきて
飛んでいってしまった
殺気を感じたのか・・・
せっかくのチャンスだったが
結構敏感です

今年の観察もあとどのくらいできるかな~



[PR]
by tombozukan | 2016-10-18 22:56 | トンボ | Comments(0)