ブログトップ

晴れ、ときどきトンボ!

梅雨入りだが・・・

関東も梅雨入りしたのだが、今日は熱中症になりそうな天気です、そして1ヶ月ぶりのトンボ観察です。本当は渓流域に出かけたいのですが、時間がとれず近場です。前回行った池ですがトラフはすっかり姿を消し、かろうじてヨツボシがまだ1匹残っておりました。
a0268377_21285416.jpg
時々、しかけてくるショウジョウトンボと縄張り争いです。春のトンボと夏のトンボのバトルは不思議な感じがしました。北に行けばまだまだ夏まで見られます。さて、今日は去年の宿題として残っていたキイトトンボの雌の2型の撮影です。腹部が黄色の黄色型と黄緑色をした緑型の2つが存在します。ちょうどキイトトンボが出始めで綺麗な固体がたくさんいます。その中にひときわ大きめのキイトがいます。雌は雄より若干大きめですので目立ちます。早速緑型がいました。
a0268377_21285354.jpg
腹部が黄色にならず黄緑色をしています。この緑型を撮影していると雄が突然さらっていきました。そして交尾態に!
a0268377_21285377.jpg
キイトを撮影していると、でかいヤンマがヨシの間をぬうように飛んできます。アオヤンマです。飛翔撮影をがんばってみるのだが、ヨシの間をぬうようにして飛ぶので全く撮影できずです。チョウトンボもかなり出ていてにぎやかです。そして目の前に交尾態が止まったのであわてて撮影。チョウトンボは交尾している時間が短いので一瞬で決めないといけません。残念ながらこんなカットしか撮れませんでした。
a0268377_21285513.jpg
さて、ヨシのまわりを探索しキイトの黄色型を探しいるといました!でも雄かもしれないので、尾部を確認しながら撮影です。
a0268377_21285373.jpg
雌の尾部は太くなっているので比較的わかりやすいです。完全に黄色型ですね。これも撮影していると雄がやってきてさらわれてしまいました。ちなみに雄はかなりの数がいます。まだ未成熟の綺麗な固体もいます。
a0268377_21285371.jpg
この固体を撮影していると、足元につがいがやってきました。さっきの黄色型の雌のつがいです。
a0268377_21285451.jpg
産卵を始めたのですが、手前のヨシたちが邪魔して思うようなショットが撮れません。前回この深みはまってしまったので、これ以上近づくのは危険です。意外に深いのです。そして横ではクロイトが産卵をしていました。
a0268377_21285452.jpg
雌はオオイトと間違えそうなくらいそっくりです。これも思うようなショットが撮れません。トンボ撮影はなかなか難しいですね。だから面白のかもしれません。

[PR]
by tombozukan | 2017-06-11 21:51 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察をメインにしているつもりのブログです!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30