COEDO川越!

埼玉県民なのに一度も行ったことがなかった川越、娘が川越に行きたいと騒いでいたので行くことに。そこは江戸にタイムスリップしたかのような街並みがあった。しかも大正・昭和と通りによって雰囲気が全然違うのである。そんなCOEDO(小江戸)を散策してみました。まず川越のシンボル的存在の時の鐘です。観光客でにぎわう前に来て撮影です。午後はとんでもない人でした。
a0268377_20490134.jpg
朝早くきて正解でした。まだ人通りはまばらです。
a0268377_20490142.jpg
蔵の街で有名ですが、実はサツマイモの産地としてもかなり有名とのことで小生全く知りませんでした。(汗)サツマイモを加工した食べ物屋さんがたくさんあります。
さっそくお芋のまんじゅう屋さんがあったのでいただくことに!
a0268377_20490154.jpg
芋菓子の食べ歩きの始まりです(笑)さて、洋風な建築物もあります。
a0268377_20490164.jpg
りそな銀行川越支店!大正7年に建造されたそうです。手前の川越ホームのショウーケースの中には懐かしい黒電話がありました。
a0268377_20490058.jpg
旭川の実家で暮らしていたときはこの黒電話が当たり前でした。今やネットができる端末へと進化し、恐ろしいくらいに物が進化していきます。大正ロマン夢通りを散策し蓮馨寺へ向かっていると、COEDOの地ビールが・・・車でなければ速攻飲み歩きだったが・・・我慢して写真だけ。
a0268377_20490018.jpg
そしてまた江戸の街並みへ戻ると軒先に風鈴、情緒がありますね。
a0268377_20490069.jpg
もう季節は秋に突入ですが、江戸の風情がいいですね。ここまでで2時間も散策してしまいました。のんびり歩いてみていると時間がたつのが早いですね。その間いろいろと買い物もしてしまいました。そして恒例のカフェタイム!COCOROという店でスイーツもセットで!
a0268377_20490222.jpg
バウムクーヘンが売りの店とのことでエッグバウムをいただきます。いろいろと食べるところがたくさんあるのでどの店に入るか結構迷います。休憩したあとは、別の店で芋の団子を食べ、川越芋のソフトクリームを食べ、本当に食べ歩きですね~。そしてお茶のいいにおいがしてきたのでお店の中へはいると狭山茶を焙煎していました。このにおいが外まで漂ってきて店にすいこまれてしまいました。
a0268377_21090350.jpg
そして、なんと、お茶のコーラが・・・見てしまった以上飲むしかない!
a0268377_21090310.jpg
こういう珍しいものに弱いカフェトンボオヤジ!恐る恐る飲んでみると、味はコーラだね、若干お茶の味がするけどコーラ味のほうが目立ち普通に飲めますね~まあよかったです。そして菓子屋横丁へ。
a0268377_21090238.jpg
ここへ来る頃には観光客がはんぱなく増殖しすごい人になってました。そしてここでも食べ歩き、芋けんぴのできたてを購入!そして”きなこ棒”なるものがあり、これも注文!その場で作ってくれます。
a0268377_21090290.jpg
かわいらしい人形がたくさん並んでました。
a0268377_21090208.jpg
華やかで楽しめますね~、このあとは手作りパン屋があったのでそこで小休止です。結構歩き疲れますね。駐車場へ戻ると朝はガラガラだった駐車場が満車でした。そして氷川神社へ。
a0268377_21090233.jpg
日曜日とあって氷川会館では結婚式が開かれていて新郎新婦が外で撮影しておりました。中へ入ると縁結びの神様とのことで若いカップルがたくさんいました。
a0268377_21090325.jpg
まだ彼氏彼女がいない方はこの”会い鯛”のおみくじを釣ってますね、一回300円です。そして縁結びの絵馬のトンネルへ。
a0268377_21372206.jpg
25年前にどこかでこういう絵馬を書いた記憶がよみがえったきました。さてどこの神社だったかな?思い出さないと上さんに怒られるな~。

[PR]
by tombozukan | 2017-09-24 21:38 | 旅行 | Comments(0)