ブログトップ

晴れ、ときどきトンボ!

2017年 05月 07日 ( 1 )

にぎやかです!

今年のゴールデンウィークは天気が良かったと思う。そんなGWもほとんど仕事でなかなかトンボ観察に出られないでいた。しかし、ようやく最終日に近場の植生豊かな池に行けることになった。高速で渓流域にでも行きたかったが、渋滞が恐ろしく断念。今回はアオモンやアジア、クロイトあたりを撮影しようと車を走らせた。そして現地に到着し池面を覗くとアオモンが元気よく飛んでいる。岸を歩くと未熟個体が飛ぶ。池をぐるっと回っていると、中型のトンボが飛んでいる。えっ?もしかして、トラフ?うっそ~、この池にトラフがいるなんて、全く想定していなかった!一気にアドレナリンが噴出!イトトンボの撮影用に持ってきたマクロで連写。
a0268377_20110765.jpg
まだ若いですね、翅にくもの巣もなく綺麗です。トラフがいると知っていれば椅子を持ってきたのに・・・まあ池から駐車場までは近いのだが、なかなか望遠と椅子を取りに戻る気がしなかった。とにかく撮影チャンスを逃すまいと、100mmマクロでがんばる!
a0268377_20110784.jpg
結構、近くまできてくれるので、ここまでなんとかがんばれた!最新のデジカメならあっけなく綺麗に撮れるんでしょうね、そう思いながら7年前のカメラでがんばってます。トラフはこの固体しかいなく寂しかったです。時折ヨツボシトンボがバトルをしかけています。ヨツボシは今が全盛期なのか、とてもにぎやかです。
a0268377_20110785.jpg
縄張り意識が強く威嚇してきます。一瞬ホバリングをするので、その時を狙ってれ連写!でもピントがあった瞬間に逃げられるので何度も失敗、それでもめげずにチャンスを狙う。行動をよーーく観察していると、草木の先に止まる前に必ずホバリングするのがわかった。その瞬間を狙い、この一枚だけ撮れました。あとはピンボケのゴミの山です。
a0268377_20110745.jpg
たまたま真正面で撮れてしまった一枚、もう少しピントが合っていればよかったのだが、ちょこまか動く固体ではこれが精一杯でした。
時々、ヨツボシにバトルをしかけてくる大型のトンボがいました。
a0268377_20110720.jpg
ヨシの隙間から突然現れました、足元をちょろちょろと飛んでそしてヨシに逃げこむところを追っかけ連写で撮れた一枚、せわしなく飛んでいるのでなかなか難しいです。あっという間にシーズンが始まり、にぎやかになってきました。こうなると一気にトンボが出始めるので、次にどの種を撮りに行こうか悩みますね。次回は渓流のトンボを撮影しに行こう!

[PR]
by tombozukan | 2017-05-07 20:32 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察をメインにしているつもりのブログです!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31