ブログトップ

晴れ、ときどきトンボ!

カテゴリ:トンボ( 63 )

南国のトンボたち ~初日後半戦~

道の駅で水分補給し
夕方まで時間があるので
森林公園へ寄ってみた
道が新しく舗装されているのはよいのだが
かなり急坂である
軽バンではかなりつらい・・・
そして上って行く途中に開けた草地で
リュウギンが飛んでいる
車を止め飛翔撮影!

a0268377_17424331.jpg

同じ場所を何往復もしてくれるので撮りやすかった
・・・が動きが早くピントが合わない写真の連発!

a0268377_17424339.jpg

ここまでが限界か・・・
しかも逆光、がくっ!

そして森林公園に到着し
大きな池があるので行ってみると
浮き桟橋が沈んでいて通行止めとなっていた
ここでは、沖縄初見のオオヤマトンボが飛んでいた
池面には無数のムスジイトトンボ
おきまりのタイワンウチワといたが
オオギンヤンマの姿はなかった

すると、いきなりスコールが降ってきたので退散
この雨、一瞬でやみホッっとしたのであった

さていよいよ最大の目的のトンボを
観察すべく目的地へ移動
午前中撮る気力がなかった
コフキヒメイトトンボ

a0268377_17424399.jpg

本当に小さくマクロでピントを
あわせるのに一苦労です

そしていました!
実にグアム以来の
コモンヒメハネビロトンボ!

a0268377_21362659.jpg

国産の固体に会えて嬉しいです!
後ろの翅の紋が小さいですね~

コシブトの雌も出てきました
周りの草と同化してますね~

a0268377_18072529.jpg

沖縄のアジアイトトンボ
アジアやアオモンは結構いますね~

a0268377_21561704.jpg

そして沖縄産
オオシオカラトンボ

a0268377_21561895.jpg

そして陽もだいぶ落ちてきて
目的のトビイロちゃんを探すことに

今まで一度も観察をしたことがない種を
見つけるのは容易ではない
しかも絶滅危惧種に指定されていて
生息域がかなりせばめられているとあっては
なおさらである
いそうな雰囲気の場所を何往復もして探すが
その姿は皆無
だんだん焦りがこくなってきた
と同時に、またもや体力と気力が限界に近づいてくる

そうなると発見できないときの
焦燥感がはんぱなく襲ってくる・・・

そして今まで探索していた場所とは
違う水辺でアカナガあたりを探して
いると突然草むらから大型のトンボがガサガサという
音をたて出てきた!

図鑑を何百回と見てきたオヤジには
それがトビイロの雌であるということが
すぐにわかった!
おーーーっつ!
ようやく発見!

すぐに息子を無線で呼びだし
発見したこを報告!
他の場所を探索していた息子がこちらに向かっていると
今度はトビイロの交尾態が飛び立った!
マジカ・・・・

ちょっと待って~
行かないで~
と一人叫んでも通じず消えてしまった。

がっくし・・・

せっかく発見しても撮影できないのであれば
意味がない
むなしさだけが倍増する
こうなったら演出撮影を目指すしかない!

しかし似たような場所を探すが、もう
トビイロは出てこない
焦ってくる・・・

ずっと飛び続けてたギンヤンマも
疲れたのか休憩しているのを
見かけるようになった
実際は結構暗いので
ストロボで撮影です

a0268377_17424316.jpg


あたりはこんな感じで暗くなってます

a0268377_17424386.jpg


せっかく見つけたのに撮れないとは・・・
もう体力も限界に近くなり心が折れかけたころ
息子が空に無数のヤンマが飛んでいるの見つけてくれた
おーーーっ!
いろんな種のヤンマが混じっているが
その中の半分はトビイロのような感じ
ギンとリュウギンは見分けがつく
トビイロもマルタンのように翅が茶色っぽい
のが目立つのすぐにわかった

a0268377_17424358.jpg
しかし結構高いところを飛ぶヤンマを
そう簡単には捕獲することはできなかった
地元なら長いポールの網を持っていけるのだが
飛行機の都合で短いポールの網しか持参できなかったのである

指をくわえてみているだけの群飛
もう陽も落ち、群飛も消えたかと思った
そうしたら、水辺を低く飛んでくる
暗やみの中を足元をちょろちょろと飛ぶ物体を
息子が捕獲すると・・・


それはトビイロの雌だった
やったーーーーー!
ようやく憧れの種とのご対面
粘ったかいがあった
もう二人とも電池切れ・・・

しかし問題はどうやって撮影するか
19時をまわり
あたりは真っ暗
すると息子が車のライトを草むらにあてて
撮ろうと言い出した
そうだね、どうせやらせだし
そうしよう!

そしてようやく撮影できたのが
下の写真である

a0268377_21561787.jpg

あまり良い写真ではないが
この一枚を撮るのにどんなだけの思いが
つまっているか・・・
感慨ひとしおである

さて撮影している途中で元気に
飛んで行ってしまった
また明日会えるか
楽しみにし
腹も減りすぎているので片付け
退散である
帰る準備が整ったのは19時半をすぎていた

とても那覇まではもたないので
許田IC手前の名護で
適当に食べられるところがないか
走っているとすぐに見つかった

a0268377_17424370.jpg

中にはいると
ものすごい芸能人の色紙
有名な店なんかね~
そなことはどうでもよく
すぐに食べれそうなのを注文!

牛入りのカレー!

a0268377_17424388.jpg

今日、一日の行動を回想しつつ
一瞬でたらいあげてしまった
それにしても沖縄の牛が載っている料理は
美味しいですね~
息子はやみつきになっていた

そして高速にのり1時間ちょっと
寝るまでの間
今日の撮影した写真を
PCに落とし確認
明日の行動予定と準備をし
二人とも一瞬で爆睡・・・・

次回、トンボ二日目前半戦です!
トンボの詳細はこちら↓
http://tombozukan.net/




[PR]
by tombozukan | 2016-09-03 23:58 | トンボ | Comments(0)

南国のトンボたち ~初日前半戦~

いよいよ沖縄トンボ観察初日!
なかなか寝付けなかった・・・
7時に出発
道中長いので高速に乗る前に
コンビニへ
食べながらの移動!
そして西原IC
早朝からレンタカーだらけですね~

空は快晴

運転しながらまだ見ぬ種との出会いを
想像しながら息子と道中
トンボの話をする

名護に近づくと山の雰囲気が変わる
きたね~
許田ICで高速をおり
国道58号を北上
そして道の駅おおぎみでトイレタイム!
a0268377_21440754.jpg

この南国雰囲気バリバリのフルーツが
たまりません!
あとで買いにこよう!

a0268377_21440732.jpg

そして、さらに北上し
最初の目的地へ到着
那覇を出てからちょうど2時間
9時撮影開始です

まず最初に出てくるのは
やっぱりハラボソ

a0268377_21362734.jpg

せっかく止まってくれてるから
撮るか~
こんな感じでいっぱいいます
さて奥にある滝へと進み
最初の目的のトンボを探します
それはほどなく見つかりました
リュウキュウハグロ

a0268377_21362782.jpg

このトンボ
やはり警戒心が強く近づくとすぐに逃げて
いきます
したがって三脚で遠めからのショット
そして少しずつ近づいて撮影
このアオハダのような藍色の金属光沢が
たまらない
太陽があたらない場所だったので
太陽光に輝く翅は撮影できず
この場所での撮影は時間切れで次の目的地へ

朝からせわしないね~

すると雌がいた!
おーーっ!
雌を撮らねば・・・
しかし場所が悪い
崖のはじにいるのでちょっと無理かな~
雌の撮影をすぐにあきらめてしまった

そして日のあたる川へ
すると大型のトンボたちが結構飛んでいる
車を止め準備!
それにしても陽のあたる場所は
暑さがはんぱない
これは熱中症にならないよう注意が必要だ
まず川の草にはベニトンボが

a0268377_21362725.jpg

もう一つの赤いやつ
タイリクショウジョウトンボ!

a0268377_21561891.jpg

この2匹が川をにぎやかにしている
でも激しいバトルをしているのは
ギンヤンマと

a0268377_21561834.jpg

タイワンウチワヤンマ!

a0268377_21362702.jpg

そして川での第二本命
リュウキュウギンヤンマ!

a0268377_21362718.jpg


ギンヤンマの数が多く、その中から
このリュウギンを見つけます
ギンより体色が暗っぽいのと腹部が長いので
すぐにわかります
ただ、リュウギンはほどなくどこかへ消えてしまうので
飛翔撮影はすばやく行わないとならない
一度、いなくなると、なかなかすぐには
戻ってこなかった

そして川での第一本命のオオギンは
それらしき固体を見たのだが
すぐに山の中へ消えてしまった・・・

川のトンボはこれくらいにして
畑の湿地へ移動
湿地では小さいのがいます
草の中にはかわいいコシブト

a0268377_21362730.jpg


コシブトの複眼はさんご礁の海の色をしていて
とても綺麗です

道路やあぜ道にはヒメトンボ

a0268377_21362613.jpg


都市公園でも見ますね~

さて、もっと小さいのは
コフキヒメイトトンボがいます
でもこのトンボを撮影する根気がなかった
あきらかに熱中症に近づいてきた

猛暑ではないのだが沖縄独特の
暑さに気力と体力が失われくれる・・・
すでにさんぴん茶500mℓを3本も飲んでしまった

腹も減ったし、前半戦をこれくらいにして
奥間ビーチへ
JALのリゾートホテルにレストランはあるのだが
時間をかけたくないのと沖縄の雰囲気を
味わいたいので

食事処ひまわり!
この雰囲気、沖縄ですね~

a0268377_22174460.jpg


中に入り、まず水を一気飲みしてしまった!
くーーっ、冷たい水は最高!
そしておじーお勧めの
牛そば!
沖縄そばに牛肉が載っているとのこと

相当体力を失ったわれわれには
最高の沖縄そばです
おばーが一生懸命作ってくれた
牛そば

a0268377_22174103.jpg


量は少なめにしてもらったのだが
これがうまい!
生き返るね~
また来る機会があったらまた来よう!

そして、ここからは沖縄の海を楽しむため
奥間ビーチへ!
続きは次回!
トンボの詳細はこちら↓
http://tombozukan.net/



[PR]
by tombozukan | 2016-09-03 22:16 | トンボ | Comments(0)

南国のトンボたち ~準備~

実にトンボ観察では9年ぶりの沖縄本島です!
今回息子と二人旅
4泊5日
マイルが貯まったのだが、8月は飛行機が取れず
この日になってしまった

a0268377_17085410.jpg


通常料金だと片道一人4万円以上
計算するとすごい金額が0円というのは
すごくありがたい!
前回、LCCだったが今回はJAL!
しかも777(トリプルセブン)
午後の便で現地着は15時です

しかしこの日、沖縄本島の横の大東島付近で
台風12号が発生!
前回も行く日は台風1号が発生していた
またも台風男の本領発揮・・・
とことんついてない
しかも滞在中すべて雨曇りマーク
飛行機を予約したのは半月前
こんなの予測はつかないですよね~
それまで
ずーーーーーーっと沖縄は晴れだったのに
なんで行く日に発生するのか
そんなに普段の行いが悪いのか・・・
でも晴れ男の息子が励ましてくれ
いざ沖縄へ

沖縄本島に近づくにつれ揺れが大きく
なった
台風12号の横を通過

そして那覇空港に着くと
なんとドピーカン!
わおーーーっ!
沖縄は来てみないとわからないね~
しかも天気予報も土日は晴れ
元気が出てきたぞ~
到着し車でまず近くのうみそら公園へ

a0268377_17085478.jpg

巨大シ~サ~

a0268377_17085443.jpg

市街地にもよくいる
ハラボソです
関東のシオカラ並み?
いやコシアキ並みか

そして
那覇港にはこんな巨大な船が・・・
イギリスの船ゴールデン・プリンセス

a0268377_17085467.jpg

最大定員3100名!
でかすぎです

日が落ちる前に瀬長島で飛行機の撮影をしに
移動
那覇空港は羽田並みのラッシュです!

a0268377_17085408.jpg

沖縄ではANAの離島行きは
スーパードルフィンですね~

a0268377_17085450.jpg

JTAはジンベイザメ
そして離陸待ちの
サクラジンベイ!

a0268377_17085417.jpg

沖縄らしいですね~
これも楽しみの一つです!
そして極めつけはやはりこいつ

a0268377_17085492.jpg

F15イーグル
日本の空を守る航空自衛隊主力機!

日もだいぶ落ちてきたのと小腹がすいてきた
また来ちゃいました!

a0268377_17302426.jpg

瀬長島から近いです

a0268377_17302560.jpg

これ実はレギュラーはでかいのでジュニアサイズです
おやじにはジュニア2個で十分でした!
そして明日からのやんばる探索にそなえ
まずメイクマンで
長ぐつ・虫除けスプレー・エアダスター
他必要なものを購入!
スプレー缶は飛行機に載せられないので
現地購入です

平日の夕方は那覇周辺はものすごい
渋滞なので豊見城から迂回して帰宅
そして明日からのやんばるアクティビティの
成功を祈り、国際通りの屋台村で
乾杯です!

トンボの詳細はこちら↓
http://tombozukan.net/





[PR]
by tombozukan | 2016-09-02 16:33 | トンボ | Comments(2)

ぶらさがり探索

梅雨もあけ
夏らしい暑さになった関東
午後に時間ができたので久しぶりの
ぶらさがり探索

a0268377_21591531.jpg


やぶ蚊がまとまりついてくる
熱中症に注意だね~
エアコンの効いてる車をおり
1分歩いただけで汗が噴出しくる・・・
それでも気温はそれほどあがらず32度くらいか・・・
ひょっとしたらと思い探すが
ぶら下がっているのは見つからず
いるのは
オオシオカラばかり

a0268377_21591597.jpg


目を凝らして藪のほうを探すが
見つからず・・・
時折、年配の方々が同じように探しているが
見つからず・・・
入道雲がもくもくとできてくる
これは降ってくるね~
今日はあきらめようと
帰り道に、涼しそうにこちらを見ているトンボが

a0268377_21591590.jpg


コノシメトンボ
だいぶ赤く色づいてきてますね~
ヒグラシの泣き声が激しくなってきた
空もだいぶ黒くなってきたので退散
高速のICに入ったら雨が降ってきた
この時期はゲリラ豪雨に要注意ですね!


[PR]
by tombozukan | 2016-08-03 21:59 | トンボ | Comments(0)

三度目の正直!

久しぶりの未観察種を求めて信州方面へ
前日まで天気は二転三転し、直前まで決断できずにいた
とんぼは雨や曇りだとなかなか飛ばないため
遠征費用をかけて行くか、行かないかの決断を
ためらうのである

しかも、今回の目的地は3回目である
前回2回とも空振りに終わっているのである

そして息子に決断してもらい、信州方面は
午後から晴れるかもしれないとのことで行くことにした
朝7時の埼玉は雨!
圏央道を走ると時折激しい雨
本当に晴れるかね~
そして走ること1時間半ほどで軽井沢
すると雨はあがり晴れてきた!
そして高速をおり、目的地へ山道を走る
標高が高くなるにつれガスが出てきた
目的地に近づくとさらにほどくなった
今日はダメかも・・・と
準備して苔の森へ入っていく
a0268377_17442175.jpg
いつきてもこの苔の森のマイナスイオンはすごい!
コケをマクロで撮る
a0268377_17442224.jpg
コケの樹海だね~
a0268377_17442245.jpg
もののけの森
なんか出てきそう・・・
そして池に到着
これを見た瞬間、今日はあきらめたほうがいいと思った
a0268377_17442287.jpg
10時半に到着しガスが晴れるのを待つが
時々小雨がぱらつく
霧雨もひどくなる
雨対策はしてきたので、池でも一周をしてみる
時々日がさしてくる
ちょっと期待!
でも山荘に戻ってきても晴れない
池の周りを見てもトンボの姿はなし

腹も減ってきたので山荘で昼でも食べて
ガスが晴れるのを待つことにした
じゃーーん!
野菜カレー!
a0268377_17442215.jpg
この自然の中で食べるカレーは
格別にうまい!
まあオーダーしてから出てくるまで20分はかかったかな~
1時間ほど昼休憩をし
外に出てみるがトンボの姿はなし
午後2時近くになり、あきらめかけたとき
息子が発見した!
a0268377_17442237.jpg
ルリイトトンボのメスである
こんな木の中に潜んでいたのか・・・
これじゃ見つかるわけないか~
それにしても、よく見つけたものだ
親父はもう根負けしていた
a0268377_17442281.jpg
そして少し晴れてくると
雄も発見
a0268377_17450707.jpg
翅がびしょぬれ
しばらくすると近くに飛んできた
a0268377_17450732.jpg
息子の粘り勝ち
三回目のチャレンジで
久しぶりの未観察種にめぐりあえた!
そしてなんと交尾態も現れた!
a0268377_17450655.jpg
撮影中はきずかなかったが
メスがダニまみれ
くーーーっつ!
かわいそうなメス
あまりにも気持ち悪いので遠目の一枚
まあ天気は悪かったがいちおう
証拠写真は撮れたのでちょっとだけ満足
16時すぎたので帰ることに

もう紅葉か
a0268377_17442265.jpg
帰りの道で
かわいいハートの草を発見
a0268377_17442239.jpg
ハートが三つくっついた草
なんという草なんでしょう
それにしても、先日の沖縄といい
天気に恵まれない小生であった


[PR]
by tombozukan | 2016-07-22 17:34 | トンボ | Comments(0)

やってしまった~

最近、週末は晴れ
午前中だけ車が自由に使えるとのことで
以前から行こうと思っていた場所へ
そして車を止め、カメラを持って池へ
カメラのスイッチを入れ、まず池の写真を撮ろうと・・・
あれっ?
画面の写りが変・・・
あーーーーーっ!
電池が入っていない!
やっちまった~
充電したままだーーーーっ!
せっかく来たのに、でも近場でよかった
これが高速使っての遠征だったら・・・
結局、この場所はあきらめ、一旦家へ
家につくと、すぐさま電池をとる
でも時間がなくなってきたため、近所の池へ
ウチワが出てるので、とりあえずそれでも
撮るか・・・

a0268377_20242145.jpg

まわりのヨシが刈られ、ウチワがとまりやすい
場所がない
ずっと飛んでました
そして、池の主

a0268377_20242158.jpg

わがもの顔で飛んでいる
子供たちがオニヤンマと叫んでいる
そして、このでかい主にバトルをしかける
コフキトンボ

a0268377_20242156.jpg

小さいのに勇敢です
今日は、絶対にやってはいけない電池の入れ忘れを
してしまった
これは次回の遠征時に失敗しないように警告をしてくれたんだと
前向きに考え、家での充電器設置場所を目立つところに置くことにした!
寝起きのバタバタは要注意ですね


[PR]
by tombozukan | 2016-06-26 20:32 | トンボ | Comments(0)

今年最初の猛暑!

梅雨の合間の猛暑!
昨日の遠征疲れで今日は寝ようかな~と
ウェダーで歩き回ったので全身筋肉痛・・・
でも外は快晴・・・ぐだぐだ
そう思っているうちに寝られくなった
暑くなる前にちょいと気になる池へ
出る前に水分を持って、着替えも持って
いざ出陣!

そして目的地へ到着!
実はキイトトンボは雌が黄色と緑の2型がある。
その2型をおさえたくて生息地へ
するとすでにいますね~雄がゆらゆら飛んでます!
キイトは独特な飛び方をするので面白いです

マクロ撮影なので近づきたいのだが
すぐに逃げられてしまう
しかもまたもや、やっかいな風
マクロ撮影泣かせです
でもできるだけ風を受けないヨシの反対側へ移動
キイトがなかなか撮影させてくれないので
アジア2世!
今年2世帯目

a0268377_22461380.jpg
そして池の主のような
クロイト
a0268377_22461322.jpg


そしておっかけっこをしているうちに根負けした
固体を被写体に
じゃーーん!
顔面

a0268377_22461447.jpg

複眼の中に黒い瞳がかわいいですね~
イトトンボの撮影はひたすら
池面や下草ばかり見ているが
上を見ると

a0268377_22461351.jpg

チョウトンボが群れます
結構他のトンボとバトルしますね~
でかいのはアオヤンがいますね~
結構アオヤンはあっちこっちで見るのですが絶滅危惧種に
指定されてから増えているような気がします
河のトンボではアオハダなんかも絶滅危惧種とは
思えないくらい清流ではたくさんいます
まあいいことですね~
そして実は今日これが撮りたくてきました。

a0268377_22461335.jpg

キイトの交尾!
実はこの交尾を撮る前に、雌の2型を撮影
したかった
ところが緑型の雌を発見しヨシの中で止まった
雌を撮影しようと片足を池へ入れたら
思った以上に深く片足ずっぽっしいってしまった(笑)
ゴム長にはどぶ臭い池の水がたっぷり
たっぽんたっぽんいいながら歩いていると交尾がいた!
これを撮影したら撤収しようと
しばし交尾態を撮影!

そして公園の水場で足とゴム長を洗い
あらかじめ用意していたサンダルとズボンを履き替え
帰路へ

トンボ撮影は水辺がほとんどなので万一にそなえ
着替えワンセットや雨かっぱは持っていくようにしている




[PR]
by tombozukan | 2016-06-18 23:04 | トンボ | Comments(1)

久しぶりの県外遠征!

平日休みをあらかじめ設定しておくが
この梅雨時期は運頼みである。
先日の月曜日の休みは大雨で観察には
出られず、HPのリニューアル
をしていた。
そして今日はずっと雨マークだったが
前日の天気予報で晴れそうな雰囲気になった。
久しぶりに県外遠征でもしようかなと思っていたので
ガソリンを満タンにし準備だけはしていた。
そして朝、仕事に行く家族を見送ったあと
いざ出陣!
空は見る見る晴れてきて風もなく最高の天気になった!

平日の高速はすいていて予定通りの時刻に現地着!
きれな河原で春のトンボと夏のトンボがダブっている。

a0268377_21423118.jpg

ホンサナエはもう老熟、前回の河原のトンボ
観察では撮影できてなかったのでうれしかったですね~
そして、こちらもそろそろ終盤。

a0268377_21423144.jpg

アオサナエ!
この河は石が出ているところが少ないので枯れ草で
縄張りをはっていますね~
そして夏のサナエ!

a0268377_21423156.jpg

私の網に止まってきた!
オナガサナエ!
まだ成熟したてでとても綺麗です!

※網は種類を確認するため、ネットインするかも
しれないので持ってますが採集はしません。

このあとゆっくり河原の石へ網を置いて石のほうへ
移動してくれないか見守ったのですが
どこか遠くへ逃げられてしまいました。
雄のちゃんとした写真がなかったので残念!
この日見たのはこの1頭だけでした。

そして場所を変え池のほうへ移動!
狙っていたトンボを探索するが見つからず・・・
ふと細い流れのほうを見てみると
なんとサラサが飛んでいる!
前回、ホバリングをしてくれなかったのですが
今回は時間が遅いせいかホバってます!

a0268377_21423187.jpg

こちらも、もう終盤ですので痛んでます。
尻尾にはごみがついてますね~
とってあげたい・・・
でも捕獲してごみを除去して離しても
戻ってくれる保証がないのでこのまま撮影続行!
30分ほど撮影につきあってくれて、その後は
その場からいなくなりました。

早朝から午後4時近くまでじっくり堪能でき
最後は恒例のコンビニでノンアルとつまみを
買って高速でのんびり帰路につきました!


[PR]
by tombozukan | 2016-06-17 21:42 | トンボ | Comments(0)

セスジ全盛!

どんより曇り空が晴れてきた!
そうなるとどうしてもトンボ観察に行きたくなる!
沼の蓮の葉にはセスジイトトンボがたくさんいた
それにしても嫌な風が吹いている・・・

a0268377_18203084.jpg

ピントを合わすのが大変である・・・
それでもがんばって撮影

交尾産卵もいます!

a0268377_18203097.jpg


んっ?
大きいイトトンボが・・・
クロイトが混じってますね~

今日は風が強く水面が波うってるので
蓮の葉が上下に揺れる
またもや揺れ揺れの中でのマクロ撮影
ライブビューの中のセスジは上下に
乱高下!
きーーーーーっ!
もうこの風なんとかならんかね~(泣)
トンボ撮影の敵は風ですね~

とんぼ図鑑はこちらです!
http://tombozukan.net/


[PR]
by tombozukan | 2016-06-08 18:26 | トンボ | Comments(0)

梅雨入り・・・

昨日の天気予報で雨だったのであきらめていた
ところが9時に目が覚めると晴れている!
まじか・・・
早速、戦闘服に着替え平地の池へ
着いてみると、除草剤がまかれたあと・・・
イトトンボ系はまったく姿を現さない・・・
本当にいない。
いつもならたくさんいろんな種がいるのにがっかりである(泣)
そして意気消沈してとぼとぼ歩いていると中型のトンボが
飛んできて草むらの中で止まった!
よーーーく見るとアオヤンマだ!
草が邪魔してこんなショットしか撮れない!

a0268377_12004215.jpg

そして草をゆっくり掻き分けてたら逃げられてしまった・・・
ここをあきらめ近所の池へ
トラフはもうすっかりその姿はなく、池の王様的存在の
オオヤマトンボが悠々と飛んでいた!
トンボ観察を始めたときはオニヤンマだと思っていたトンボである。

a0268377_12004271.jpg

イトトンボの撮影できたので、カメラは100mmマクロ装着状態
まっ、いっか~
マクロで飛翔撮影!
この程度しか撮れませんでした。
ブログに載せるときは思いっきりトリミングしてます(笑)

a0268377_12004283.jpg

空が曇ってきてトンボもいなくなったので、今日はこれでおしまい!


[PR]
by tombozukan | 2016-06-05 12:08 | トンボ | Comments(2)

トンボ観察をメインにしているつもりのブログです!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30