<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やってしまった~

最近、週末は晴れ
午前中だけ車が自由に使えるとのことで
以前から行こうと思っていた場所へ
そして車を止め、カメラを持って池へ
カメラのスイッチを入れ、まず池の写真を撮ろうと・・・
あれっ?
画面の写りが変・・・
あーーーーーっ!
電池が入っていない!
やっちまった~
充電したままだーーーーっ!
せっかく来たのに、でも近場でよかった
これが高速使っての遠征だったら・・・
結局、この場所はあきらめ、一旦家へ
家につくと、すぐさま電池をとる
でも時間がなくなってきたため、近所の池へ
ウチワが出てるので、とりあえずそれでも
撮るか・・・

a0268377_20242145.jpg

まわりのヨシが刈られ、ウチワがとまりやすい
場所がない
ずっと飛んでました
そして、池の主

a0268377_20242158.jpg

わがもの顔で飛んでいる
子供たちがオニヤンマと叫んでいる
そして、このでかい主にバトルをしかける
コフキトンボ

a0268377_20242156.jpg

小さいのに勇敢です
今日は、絶対にやってはいけない電池の入れ忘れを
してしまった
これは次回の遠征時に失敗しないように警告をしてくれたんだと
前向きに考え、家での充電器設置場所を目立つところに置くことにした!
寝起きのバタバタは要注意ですね


[PR]
by tombozukan | 2016-06-26 20:32 | トンボ | Comments(0)

今年最初の猛暑!

梅雨の合間の猛暑!
昨日の遠征疲れで今日は寝ようかな~と
ウェダーで歩き回ったので全身筋肉痛・・・
でも外は快晴・・・ぐだぐだ
そう思っているうちに寝られくなった
暑くなる前にちょいと気になる池へ
出る前に水分を持って、着替えも持って
いざ出陣!

そして目的地へ到着!
実はキイトトンボは雌が黄色と緑の2型がある。
その2型をおさえたくて生息地へ
するとすでにいますね~雄がゆらゆら飛んでます!
キイトは独特な飛び方をするので面白いです

マクロ撮影なので近づきたいのだが
すぐに逃げられてしまう
しかもまたもや、やっかいな風
マクロ撮影泣かせです
でもできるだけ風を受けないヨシの反対側へ移動
キイトがなかなか撮影させてくれないので
アジア2世!
今年2世帯目

a0268377_22461380.jpg
そして池の主のような
クロイト
a0268377_22461322.jpg


そしておっかけっこをしているうちに根負けした
固体を被写体に
じゃーーん!
顔面

a0268377_22461447.jpg

複眼の中に黒い瞳がかわいいですね~
イトトンボの撮影はひたすら
池面や下草ばかり見ているが
上を見ると

a0268377_22461351.jpg

チョウトンボが群れます
結構他のトンボとバトルしますね~
でかいのはアオヤンがいますね~
結構アオヤンはあっちこっちで見るのですが絶滅危惧種に
指定されてから増えているような気がします
河のトンボではアオハダなんかも絶滅危惧種とは
思えないくらい清流ではたくさんいます
まあいいことですね~
そして実は今日これが撮りたくてきました。

a0268377_22461335.jpg

キイトの交尾!
実はこの交尾を撮る前に、雌の2型を撮影
したかった
ところが緑型の雌を発見しヨシの中で止まった
雌を撮影しようと片足を池へ入れたら
思った以上に深く片足ずっぽっしいってしまった(笑)
ゴム長にはどぶ臭い池の水がたっぷり
たっぽんたっぽんいいながら歩いていると交尾がいた!
これを撮影したら撤収しようと
しばし交尾態を撮影!

そして公園の水場で足とゴム長を洗い
あらかじめ用意していたサンダルとズボンを履き替え
帰路へ

トンボ撮影は水辺がほとんどなので万一にそなえ
着替えワンセットや雨かっぱは持っていくようにしている




[PR]
by tombozukan | 2016-06-18 23:04 | トンボ | Comments(1)

久しぶりの県外遠征!

平日休みをあらかじめ設定しておくが
この梅雨時期は運頼みである。
先日の月曜日の休みは大雨で観察には
出られず、HPのリニューアル
をしていた。
そして今日はずっと雨マークだったが
前日の天気予報で晴れそうな雰囲気になった。
久しぶりに県外遠征でもしようかなと思っていたので
ガソリンを満タンにし準備だけはしていた。
そして朝、仕事に行く家族を見送ったあと
いざ出陣!
空は見る見る晴れてきて風もなく最高の天気になった!

平日の高速はすいていて予定通りの時刻に現地着!
きれな河原で春のトンボと夏のトンボがダブっている。

a0268377_21423118.jpg

ホンサナエはもう老熟、前回の河原のトンボ
観察では撮影できてなかったのでうれしかったですね~
そして、こちらもそろそろ終盤。

a0268377_21423144.jpg

アオサナエ!
この河は石が出ているところが少ないので枯れ草で
縄張りをはっていますね~
そして夏のサナエ!

a0268377_21423156.jpg

私の網に止まってきた!
オナガサナエ!
まだ成熟したてでとても綺麗です!

※網は種類を確認するため、ネットインするかも
しれないので持ってますが採集はしません。

このあとゆっくり河原の石へ網を置いて石のほうへ
移動してくれないか見守ったのですが
どこか遠くへ逃げられてしまいました。
雄のちゃんとした写真がなかったので残念!
この日見たのはこの1頭だけでした。

そして場所を変え池のほうへ移動!
狙っていたトンボを探索するが見つからず・・・
ふと細い流れのほうを見てみると
なんとサラサが飛んでいる!
前回、ホバリングをしてくれなかったのですが
今回は時間が遅いせいかホバってます!

a0268377_21423187.jpg

こちらも、もう終盤ですので痛んでます。
尻尾にはごみがついてますね~
とってあげたい・・・
でも捕獲してごみを除去して離しても
戻ってくれる保証がないのでこのまま撮影続行!
30分ほど撮影につきあってくれて、その後は
その場からいなくなりました。

早朝から午後4時近くまでじっくり堪能でき
最後は恒例のコンビニでノンアルとつまみを
買って高速でのんびり帰路につきました!


[PR]
by tombozukan | 2016-06-17 21:42 | トンボ | Comments(0)

セスジ全盛!

どんより曇り空が晴れてきた!
そうなるとどうしてもトンボ観察に行きたくなる!
沼の蓮の葉にはセスジイトトンボがたくさんいた
それにしても嫌な風が吹いている・・・

a0268377_18203084.jpg

ピントを合わすのが大変である・・・
それでもがんばって撮影

交尾産卵もいます!

a0268377_18203097.jpg


んっ?
大きいイトトンボが・・・
クロイトが混じってますね~

今日は風が強く水面が波うってるので
蓮の葉が上下に揺れる
またもや揺れ揺れの中でのマクロ撮影
ライブビューの中のセスジは上下に
乱高下!
きーーーーーっ!
もうこの風なんとかならんかね~(泣)
トンボ撮影の敵は風ですね~

とんぼ図鑑はこちらです!
http://tombozukan.net/


[PR]
by tombozukan | 2016-06-08 18:26 | トンボ | Comments(0)

梅雨入り・・・

昨日の天気予報で雨だったのであきらめていた
ところが9時に目が覚めると晴れている!
まじか・・・
早速、戦闘服に着替え平地の池へ
着いてみると、除草剤がまかれたあと・・・
イトトンボ系はまったく姿を現さない・・・
本当にいない。
いつもならたくさんいろんな種がいるのにがっかりである(泣)
そして意気消沈してとぼとぼ歩いていると中型のトンボが
飛んできて草むらの中で止まった!
よーーーく見るとアオヤンマだ!
草が邪魔してこんなショットしか撮れない!

a0268377_12004215.jpg

そして草をゆっくり掻き分けてたら逃げられてしまった・・・
ここをあきらめ近所の池へ
トラフはもうすっかりその姿はなく、池の王様的存在の
オオヤマトンボが悠々と飛んでいた!
トンボ観察を始めたときはオニヤンマだと思っていたトンボである。

a0268377_12004271.jpg

イトトンボの撮影できたので、カメラは100mmマクロ装着状態
まっ、いっか~
マクロで飛翔撮影!
この程度しか撮れませんでした。
ブログに載せるときは思いっきりトリミングしてます(笑)

a0268377_12004283.jpg

空が曇ってきてトンボもいなくなったので、今日はこれでおしまい!


[PR]
by tombozukan | 2016-06-05 12:08 | トンボ | Comments(2)

初夏!

久しぶりに清流のトンボを撮りたくて、あらかじめ晴れそうな日を狙って
平日休みを入れた!
晴れたのだが、風が強い!
風は予測ができないから仕方がないな~
でも清流を流れる風は気持ちがいい!
とは言うものの、葉にとまるアオハダは揺れる揺れる・・・
ピントが合わない・・・
そんな中でなんとか見せられる写真をアップ!

a0268377_20525488.jpg

そしてアオハダと言えば!
これ!

a0268377_20530736.jpg

翅を広げると藍色金属色が美しい!
これを撮るのは非常に大変・・・
広げているのは一瞬なのでタイミングは運任せ・・・
しばらくアオハダと遊んでいると、すーーーっと青い物体が横切る!
おーーーーーーっ!
ホソミイトトンボーーーーーーーーっ!
久しぶりぶりの対面!
しかし、風のせいかなかなか止まってくれない!
ゆらゆらと飛んでいて、じれったい・・・
止まった~と思ったら草がじゃまで撮影できない・・・
せっかく出会えたのに一枚も写真が撮れなかったら・・・と頭がよぎり
意地でも撮るぞ~と意気込むが逃げられる。

あきらめて、またアオハダと遊んでいると、またやってきた!
そしてようやく撮れたのがこの一枚!

a0268377_20525365.jpg

越冬型!
冬を乗り越えて元気に青く色づいてます
でも、もうそろそろいなくなってしまいます。
そして今度は夏型が出てきます!
実に変わったライフサイクルをもったトンボです。

清流のトンボ撮影はいろんな種に出会えるので楽しくて仕方がない!
オジロサナエの羽化した固体はあっちこっちで飛びたつのだが、成熟が現れるとは
想定外だった!

a0268377_20525479.jpg

オジロサナエ!と思ったらコサナエだった!(汗)
残念!

そしてすこし上流へあがると・・・
うおーーーーーーっ!
アオサナエ雌が産卵している!

a0268377_20525492.jpg

やばい!
アドレナリンが・・・
ホバリングしながら産卵をしている。
実はアオサナエ雌は初対面である。

河原の撮影をいったん終了し、谷津のほうへ移動!
今年初ヤンマ!
しかし・・・
なかなかホバリングしてくれない・・・
せわしなく飛んでいる
いつもの連写!
でもこれが精一杯!

a0268377_20525445.jpg

そして再び河原へ

そして今日の撮影目的のトンボ、アオサナエ雄!

a0268377_20540608.jpg

実に9年ぶり!
このサナエ科の中で一種類だけ身体がグリーンのサナエ!
まずはマクロでアップの写真がほしかった!
次回は清流をバックに撮影してみたですね~

今回、朝9時~午後3時まで6時間も撮影に燃えてしまった!
こんなにトンボ撮影ができたのは何年ぶりのことだろう・・・
とんぼ観察図鑑はこちら↓
http://tombozukan.net/


[PR]
by tombozukan | 2016-06-01 21:34 | トンボ | Comments(0)