谷津のトンボ

谷津環境のトンボ探索に挑戦!昨年のこの時期は息子が骨折してしまい近所でのイトトンボ観察しかできなかった為、非常に楽しみにしておりました。現地に到着しすぐに探索に出るのではなく、本日持参したサンドイッチ弁当を家族でランチ!こういう環境での食事はあまり人もなく、場所を貸しきったみたいで最高ですね!さて本日の目的はサラサヤンマとヤマサナエ。遅い時間に着いた為、ちょっと心配だったが、すでに観察をしていた方々に聞いたところ、今日は結構出ているとのこと。しかし、粘ること1時間30分!いっこうに目的のとんぼは現れず、いるのはシオヤ・シオカラ・ヒガシカワトンボのみ。

a0268377_18594590.jpg
クソー、今日は今年初の空振りか・・・と思い車に戻ると、息子が上空に大きなトンボが飛んでいるのを発見!すると、見たこともないヤンマだ。結構目の前まで飛んでくるので飛翔撮影かネットインか?3秒でネットインすることを決断!捕らえて見ると、それはサラサの雌(未熟)であった。
a0268377_18594507.jpg
一生懸命スズメバチの恐怖に耐えながら谷津の奥まで行ったのだが、車をとめたところで簡単に見つかるなんて・・・するとまた大きなトンボが飛んできた!その場にいた方が、コヤマトンボだ!と言っていた。ここの場所のほうがいいな・・・しばらく様子を見ていると、またサラサの雌が飛んできて、いきなり朽木で産卵をはじめた!おーーー、これは願ってもないチャンス!抜き足差し足で近づき、カメラを向けてピントを合わした瞬間!バサバサと翅音をたてて逃げられてしまった。あらま・・・残念!肉眼には焼きついたのだがカメラには焼きつかなかった。残念、成熟の雌を撮ることができなかった。

帰りに、河原に寄ってみると、今年は川の水が少なく臭い!なんだかちょっと悲しい気分になりました。

a0268377_18594633.jpg


[PR]
by tombozukan | 2004-05-15 18:59 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30