ヨツボシ羽化失敗

天気予報では晴れのち曇りとのことでヨツボシ探索にでかけようと準備をしていると空が怪しくなってきた。すでにカラブリの予感!2連荘はないだろうと思い出発。現地に10時30分ころ到着するが、結構肌寒い。湿地を歩くとアジアイトトンボのオンパレード。飛んでいるトンボは皆無である。しかし息子が突然羽化に失敗したトンボを見つけた。ビデオのズームで見てみるとそれはヨツボシトンボだった。曇り空にオレンジ色の翅が目立っていた。
a0268377_16295181.jpg
すこし池のほとりを歩いて見てみると、いました。羽化途中の固体が・・・それにしてもこんな時間に羽化をしているとはずいぶんヨツボシはのんびりしているのだな?と思い写真を撮る。しかし時間がたってもその姿勢はかわらない。なんで最後のもうひとふんばりがこんなに時間がかかるのだろう?早く出てきて全体の写真が撮りたい!と待つがいっこうにでてこない。死んでいるのかな・・・とじーと見て見ると、たまに首を振るので一安心。しかし待てどもでてこないので車から長靴を持ってきて池に入り、近づいて見てみると、殻が茎からはずれているではないか・・・これでは抜こうにも抜けない。こんな時間まで羽化に時間がかかるなんておかしいと思いました。せっかくここまできびしい冬を乗り越えてきたヤゴも最後の羽化で失敗して、かわいそうになってしまいました。

[PR]
by tombozukan | 2005-05-08 16:27 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30