人気ブログランキング | 話題のタグを見る

突然の志賀高原!

この土日は諏訪湖方面でのトンボ探索を計画していた。しかし降り続く雨で岡谷市や諏訪湖がとんでもないことになってしまった。そんな状況でのトンボ探索は危険きわまりない。しかも行方不明者も見つかっていないところへ行くのはしのびない。今回の計画は中止し別のところへ行く計画をたてていた。ところが・・・ひょんなことから突如志賀高原に行くことになった。しかも早朝4時に出発!道路はがらがらでほぼ予定通りに到着。しかし霧がすごい!

突然の志賀高原!_a0268377_13232902.jpg

すぐ側には無数の池や湿地がある。
突然の志賀高原!_a0268377_13232982.jpg
こんな霧でトンボはいるのだろうか・・・しかし池面を見ると草にオオイトトンボがいる。露で翅が濡れている。まだ寝ているのだろうか。
突然の志賀高原!_a0268377_13232929.jpg
まったく動く気配がない。9時を過ぎたころ、晴れ間がでてきた。ずーっと雨続きだった志賀高原もトンボがたくさんでてくるのではと淡い期待をしたが・・・いるのはアキアカネばかり。まだ見ぬトンボの気配が全くない。
突然の志賀高原!_a0268377_13232927.jpg
途中ミドリシジミがたくさん飛んでいたので撮影する。
突然の志賀高原!_a0268377_13232886.jpg
こんなにきれいな蝶を見たのは初めてである。

突然の志賀高原!_a0268377_13232867.jpg

ようやく高山のトンボがいそうな湿原を見つけた。小川付近でモイワサナエがいた。
突然の志賀高原!_a0268377_13232850.jpg
草むらにもサナエがいた。しかしなにかが違う。よく見るとコサナエである。
突然の志賀高原!_a0268377_13232847.jpg
こんな高地にもいるのか・・・とちょっと信じられなかった。そしてカオジロトンボが縄張りをはっている。
突然の志賀高原!_a0268377_13232846.jpg
このトンボは比較的明るいところに止まる習性があるみたいだ。白樺の倒木や金属のパイプにのみ止まった。湿原の木道にもよく止まっている。このトンボは比較的小さい。しかしいろいろとまわってみるが、上記のトンボ以外は全くいない。
突然の志賀高原!_a0268377_13232862.jpg
もっと奥まで行かないと他のトンボはいないのかも知れない。昨年、息子が同じところへ林間学校できたときには、やはり他の場所でかなり奥地の沼ままで行かないといろいろな種は見れないと言っていた。今回、娘の体調を考慮し次の目的地で探索をやめることにした。志賀高原から草津へ向かうがこの道路がすごい!日本最高所を走る国道は走るのが気持ちいいじゃなく、少し怖いくらいだった。景色は絶景だが・・・さて次なる目的地到着し早速エゾイトトンボが出迎えてくれた。
突然の志賀高原!_a0268377_13291371.jpg

しかしいたのはこの種とカオジロくらいであとはアキアカネの大群だけである。それでも今回は信州にこれるとは思っていなかったのでうれしい収穫である。最後は家族で草津温泉の足湯につかり少し疲れを癒したひとときがとても楽しかった。
突然の志賀高原!_a0268377_13291323.jpg
関東NO.1の温泉地だけあってたくさんの観光客でにぎわっている。車を駐車場に止めるのが大変であった。
突然の志賀高原!_a0268377_13291334.jpg
草津をあとにし、ついでに軽井沢にも立ち寄り買い物を楽しみ帰路に着く。
突然の志賀高原!_a0268377_13291300.jpg
嬬恋高原のキャベツ畑!すごい大きな畑、何個のキャベツがあるんだろう・・・


by tombozukan | 2006-07-22 13:22 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30