半水中撮影成功!

お盆休み終盤に久々の秩父方面です。2004年以来ですので実に4年ぶり!午後1時タイムリミットという条件付きでしたので、朝5時半に起きて出発です。最初の目的地についたのは8時ころ、ミンミンゼミとアブラゼミのタックルをかわしながら前進しポイントに到達したがコオニヤンマがときおり飛んでくる程度、特にそれ以外は見あたらない。早々と引き上げ、本命の場所に・・・しかしオニヤンマが往来する程度で小さなヒメは見あたらない。時期が遅すぎたか・・・深山カワトンボやオニの飛翔撮影をしながら探索したが見つからず・・・来年再チャレンジすることにした。次なる目的地の池に到着すると以前と比べてかなり開放的な場所になったような気がした。まず、ショウジョウトンボ!
a0268377_19234232.jpg
チョウトンボ
a0268377_19234261.jpg
リスアカネ
a0268377_19234133.jpg
オオイトトンボ
a0268377_19234174.jpg
キイトトンボ
a0268377_19234181.jpg
クロイトといった夏のとんぼが全盛でした。そして先日、近所の池で実験をした半水中撮影にチャレンジ!カメラを水に入れるときに、波がたつので敏感なイトトンボはすぐに逃げてしまいます。したがって、カメラを半分沈めて近くに寄ってくるのを待ちます。
a0268377_19234167.jpg
ちょうど水上と水中とが半々でばっちりだが、クロイトにピンとが合わない・・・そして何度か粘ってようやくピンとが合った写真が撮れた。
a0268377_19234137.jpg
コンデジなのでピントはカメラまかせ。撮影したのを水中から取り出していちいち確認ができないので、めくらうちを何枚かしてから確認をします。池のトンボの撮影が終わり川に寄ってみた。こちらもいろいろなトンボがいてにぎやかです。マユタテ!
a0268377_19234185.jpg
あとはオオイト・オオシオ・シオカラとにぎやかだった。いつもは薄暗い流れではオニヤンマが往来しているが、今日はいなかった。しかし、竹藪からちょこまかと2頭のヤンマが現れた!なんとカトリヤンマだ!このヤンマには久しく会えていなかったのでとてもうれしく、早く止まらないかな・・・とドキドキしながら息を潜めた。そしたらすぐに止まった!
a0268377_19234179.jpg

意外にこんな低いところへ止まるんだ・・・!と勉強になった。撮影が終わる頃、横へ移動したら、もう1匹いるではないか!なんだ・・・ここにもう1匹いたんだ、このヤンマは竹と同化していて全くわからない。うまく夕方まで隠れているんだな~、と関心してしまいました。

これを撮影したのは午後1時半、30分オーバーで慌てて着替えて帰路にたった。2時間の帰りの道中、息子と成果を話していたのだが、急に静かになった。・・・と思ったらイビキに変わった。それが帰りのBGMになってしまった。つられて眠くなってしまったが、急激に天気が悪くなり稲光が響き渡った。夏の終わりが近いのかな~。


[PR]
by tombozukan | 2008-08-16 19:11 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30