人気ブログランキング |

北八ヶ岳から諏訪湖へ

信州トンボツアー!高原のトンボ観察はわくわくするものである。平地や丘陵地では見られないトンボがいるからである。目的地に行く途中に、自然豊かな池がある。ちょいと車を止めて覗いてみると、池の端でタカネトンボが飛んでいる。結構な数がいる。そして大きなヤンマは・・・オオルリボシ!うわーっ、一気にアドレナリンが全快!カメラを持って観察です。目立つところで縄張りをはっているのはネキトンボ!実に久しぶりのご対面である。
a0268377_21355294.jpg
未成熟のネキですね~。黄金色がまぶしいです。そして雄の成熟は全身真っ赤です。
a0268377_21355208.jpg
池の青い色に赤が映えますね~。たくさんちょろつくタカネトンボを捕獲してやらせ撮影です。
a0268377_21355376.jpg
そして、でかいやつはなんと雄が警護し、雌が産卵をしています。
a0268377_21355331.jpg
こういった山間の誰も寄り付かない池では、トンボの楽園と化しています。さて、目的のトンボの池に移動です。しかし標高が高くなるにつれ、ガスがかかってきました。目的の池に到着するとやはり期待を裏切りガスがかかっています。
a0268377_21355348.jpg
まあ時期も遅いし、淡い期待は残念ながら実らず、撤収。はじめてみる、もののけの苔の森がすごい!
a0268377_21355244.jpg
苔だけでも十分楽しめますね~。そして山を降り諏訪湖へ。ここでは琵琶湖と諏訪湖にしか生息しないメガネサナエがいます。久しぶりの身観察種にわくわくです。現地に到着するとすぐにメガネサナエがいました。しかし近づくとすぐに逃げてしまう。警戒心がかなり強い。しばらく近づけば逃げるの繰り返しでだんだんあせってきた。そして護岸の足場のところに止まっているのを発見!やっとの思いで撮影!しかしなんと絵にならない場所での撮影。まあ仕方ないか。次回にとっておきましょう。
a0268377_21355231.jpg
気力もなくなったので諏訪湖へ行き、なんか雲行きが怪しくなった風景を一枚!
a0268377_21355201.jpg
移動と撮影でかなり疲れたので松本市のホテルへ移動!明日も未観察種の撮影があるので、息子とホテルの近くのレストランで牛を食べて栄養補給です!

by tombozukan | 2011-08-27 21:35 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31