人気ブログランキング |

アオイトトンボとコバネアオイトトンボ

この2種も非常に似ている。ただしコバネアオイトトンボの生息場所は極めて少なく、コバネの生息地にアオイトが混在しているという感じ。私もコバネ観察で行った生息地にアオイトがいたが、アオイトは成熟して体に白い粉をふいていたので、コバネと見分けがつく。コバネは白い粉をふかないのである。アオイトは丘陵地の池や湿地、河川敷など生息場所は多い。
アオイトトンボとコバネアオイトトンボ_a0268377_20443199.jpg
コバネアオイトトンボは絶滅危惧種に指定され、産地の生息状況も極めて厳しい状況となっている。
アオイトトンボとコバネアオイトトンボ_a0268377_20443271.jpg
見分け方の詳細は当ホームページに簡単にまとめたので、興味があるかたはみてください。



Commented by ex-h15 at 2020-05-05 08:01
おはようございます
コバネアオイトトンボ。2年前に一度だけ、しかも1頭のみ写真に収めることが出来ましたが、それっきりです
同定作業にとても時間がかかった記憶が^^;
また会いたいです
Commented by tombozukan at 2020-05-05 10:16
おはようございます。アオイトがまだ白い粉を吹く前は、そっくりで胸の金属班を目を凝らして観察しないと難しいですよね。あとは頭の後ろの班が全部覆われているか否かで見分けられます。青森は関東では絶滅してしまった希少種がいるのでうらやましいですね。機会があれば観察しに行ってみたいです。
by tombozukan | 2020-05-04 20:52 | トンボ | Comments(2)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31