人気ブログランキング | 話題のタグを見る

梅雨入り前の曇天

今年はもう梅雨入りしそうな雰囲気です。午前中しか時間が撮れなかったので近所の池めぐりです。池のまわりには綺麗な花が咲いていて思わず撮っちゃいますね。
梅雨入り前の曇天_a0268377_15442956.jpg
近場の植生豊かな池ですが、イトトンボは未熟だらけでまだ成熟がいませんでした。
梅雨入り前の曇天_a0268377_15473710.jpg
未熟のイトトンボを撮影していると、いきなりでかいトンボが横切った!アオヤンマだ!上空を見ると2頭ほど飛んでいる。いきなりアオヤンマとは心の準備ができていなかった。あわててカメラを飛翔モードに切り替えて、ヨシの間をちょこまかと飛ぶアオヤンを連写するが、全然ダメダメ。相変わらず進歩なし。午前中は探雌というよりは餌を求めて飛んでいる感じですね。そして餌をゲットすると食事場所を探している。どこに止まって食べようか、ゆっくり私の周りを飛んでいる。じっと待っていると止まった!そっとカメラを向けて撮影!
梅雨入り前の曇天_a0268377_15512530.jpg
しかし貧乏草に隠れてしまって全身が撮れない(泣)、全身が撮れるようゆっくり移動していると、こちらの動きを察知し逃げられてしまった。まあよく見ると雰囲気がでていてまあいいか、という写真です。そして近所の池に戻ってきて、前回ムスジっぽい個体がいたので、もう一度探索です。風も出てきて池面にはイトトンボの姿はなく草むらのほうに数頭いた。青いのがいると、もしや・・・と思い撮影するが、どれもセスジ。残念ながらムスジはいなかった。
梅雨入り前の曇天_a0268377_15560946.jpg
雌も何頭かいました。
梅雨入り前の曇天_a0268377_15561533.jpg
そして中型のトンボが飛んでいる。止まったところを撮影!コフキトンボですね。
梅雨入り前の曇天_a0268377_15575249.jpg
手持ち300mm全開だとボケちゃいますね。風で被写体が揺れるのでSONYの手振れ補正機能でも厳しい。なんせ近づくと警戒心が強くすぐに逃げてしまう。まだ若いからかな~。これからトンボのいい時期ですが、休みと天気が合致するかどうか。合致しないと一気に真夏のトンボへシフトしてしまいます。トンボはこっちの都合に合わせてくれませんね。気が付くと春のトンボの撮影ができないで終わってしまいます。
梅雨入り前の曇天_a0268377_16040721.jpg



by tombozukan | 2021-05-15 16:04 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30