人気ブログランキング |

2020年 04月 29日 ( 1 )

なんてこった、今までヒメイトトンボの雌だと思っていた写真が、今回写真を整理していてコフキヒメイトだと分かった。撮りためた写真をきちんと分類分けしているのだが、図鑑で詳細を確認しながらやっていてわかった。問題の写真はこちら。
ヒメイト雌とコフキヒメ雌!_a0268377_14312048.jpg
2006年に石垣島で撮影し、その場所ではヒメイト雌の未熟個体を撮影していた。したがって頭の中にはヒメイトしかいないと思い込んでいて、長年ずっとHPにヒメイト雌でアップしていたのである。なんとも恥ずかしい話である。もうかれこれトンボ観察を始めて19年になるのにダメダメですね。そして今回、コフキヒメとヒメイト雌の見分け方を作ってみた。
ヒメイト雌とコフキヒメ雌!_a0268377_14282027.jpg
ヒメイト雌は前胸といわれる部分に黒班がない、コフキヒメはある。そしてコフキヒメにある突起が、ヒメにはない。思い込みでやってしまったな~と反省。そういえば2008年に同じ場所に行って、近くの田んぼの用水路にアオビタイトンボとコフキヒメイトトンボがいたのを思い出した。この2種の生息場所としてはヒメイトのほうが流れの上流域に比較的発生していて、コフキヒメは下流の田んぼの水路にいるのをよく見かけたので、自分なりにヤマサナエ・キイロサナエのように分けて考えたかもしれない。中間点あたりでは混在するんですね。今回撮影した場所も考えてみると上流と下流の中間あたりに位置している。まあ今回、改めて勉強する機会ができたので、しっかりと勉強しなければと思った。しかし、自宅で沖縄の音楽を聴きながら、沖縄のトンボを整理していると行きたくてたまらないですね。我慢我慢。泡盛買ってこようかな~(笑)

by tombozukan | 2020-04-29 14:44 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30