人気ブログランキング |

cafe la famille

天気の良い暖かい陽だまりには、まだトンボがいるかも知れませんが、私の中ではシーズンは終わってしまった。すでに気持ちは来年に向かっている。オフシーズンは来年の計画とcafeめぐり!久しぶりに茨城県結城市にあるcafe la familleへ家族と食事です。前回の訪問からもう5年もたってしまった。有名店なので事前に予約をしてから行きます。もともとアンティークなものが随所に置いてあるのですが、だいぶ錆びが目立ってきてます。そういうのがなかなかいいですね。
a0268377_20223352.jpg
さて、撮影する機種はスマホ、sony xperia XZ-01L。その中でボケエフェクトという機能があるので使ってみた。この機能は1回のシャッターで2枚撮影されます。ピントの合った写真とボケた写真を合成してできあがります。玄関に置いてあるレトロな自転車はこんな感じ。
a0268377_20223271.jpg
そしてお花。
a0268377_20223353.jpg
マクロ撮影に似た写真がスマホで撮影できちゃいます。レストランでは一眼レフカメラだと仰々しくてなかなか持っていけないのですが、スマホでここまで撮影できてしまうと十分です。さて食事ですが、自家栽培の有機野菜を使った料理が提供されます。家族四人で別々のメニューを頼み、みんなでそれぞれの料理を楽しむ形にしました。最初はガレットです。
a0268377_20223233.jpg
続きまして、鶏肉と長ネギとベーコンのスパゲッティ!
a0268377_20223374.jpg
豚バラ、キノコのトマトソーススパゲッティ!
a0268377_20223392.jpg
チーズのオムレツ!
a0268377_20223277.jpg
料理の写真撮影はすごく難しいので、すべて真上からの撮影です。料理の他に追加でパンを頼みました。まあ評論家ではないのでヘタなコメントはせず、すべてが美味しいです!パスタは無料で大盛りにしてくれるとのことで、大盛りにしたのですが、これが失敗!いくら家族四人とはいえ、小食の者が多いので、みな腹いっぱいで動けなくなりました(笑)まあ、嬉しいサービスですね。最後にデザートとコーヒー!
a0268377_20223327.jpg
デザートはキャラメルケーキとクレープのどちらかですが、小生、ケーキはおもたくなると思いクレープにしました。中身のないシンプルなものですが、なかまで甘さがしみこみとても美味しい。5年ぶりですが、裏切らないいつもの味があじわえて、とても満足な一日でした。さて次回はどこに食べに行こうか♪

# by tombozukan | 2019-11-16 20:55 | スイーツ | Comments(0)

立冬のアキアカネ

今年最後のトンボ観察?になるかな。仕事とプライベートが忙しく、トンボ観察に出られないでいた。これ以上寒くなると終わってしまうと思い、たまたまとれた平日休みに近場の池へ。池ではカモがたくさん飛来しています。冬の始まりですね。そういえば今日は立冬ですね。
a0268377_18104369.jpg
ときおり冷たい空気が流れてくる。池のまわりではトンボの姿はない。天気も昨日ほどよくなく曇天で、たまに日がさす程度。もう終わってしまったかな~と思い。池のまわりにある欄干を見て歩くと・・・いました!アキアカネ雄です。
a0268377_18104396.jpg
お食事中ですね。いや~、会えてよかったよ!寒暖の差が激しくなってきたが、まだまだ元気そうです。その先には雌もいました。
a0268377_18104334.jpg
一つの池ではこの2頭しか見当たらず、解放的で日当たりがよさそうな池を散策。やはり少しでも暖かそうな場所に数頭群れてました。すべてアキアカネでした。あっと間に2019年のトンボシーズンが終わってしまいました。あとは越冬組みにチャレンジするかですが、毎度のことながら年末に向けて余裕がなく来年の開幕までのしばらくの間、来シーズンの観察計画をたてますかね~。

# by tombozukan | 2019-11-07 18:31 | トンボ | Comments(0)
13日深夜未明、午前3時以降に利根川の堤防が決壊の恐れがあると報じられた。街があわただしくなった。消防車が避難指示を出して走っている。防災無線は暴風雨の音のほうが大きく、何を言っているのかわからない。隣近所の人たちが車に荷物を積み避難し始めた。小生も避難所の状況を確認しに出かけたが、すでにグラウンドは車でいっぱいだった。結局自宅の2階に1階にある電化製品や食料、水等を移動し、浸水しても最低限生活できるよう家族全員で準備した。ここからはずっとインターネットの利根川推移状況が10分おきに更新されるのを見ながら過ごすことに。堤防の最上部まであと40cmというところまで水位が上昇したときは、浸水を覚悟し始めた。こっちも多摩川のようになるのか・・・と。しかし、ぎりぎりのところでなんとかふんばり早朝5時ころから減水し始めた。持ちこたえてくれてとホッとする。それでも氾濫危険水位は超えているので安心はできない。気が付いたら寝てしまっていた。8時にスマホで水位を確認すると水位はどんどん下がっている。ようやく安心できる状況になってきた。そして昼過ぎに利根川の決壊を防いでくれた利根川の堤防と渡良瀬遊水地に様子を見に行った。利根川の堤防では職員の方々が堤防の点検をしている。徹夜での作業に頭が下がる。そして渡良瀬遊水地の道の駅の屋上にたくさんの人が見学にきていた。
a0268377_19382907.jpg
早速、屋上へ行き遊水地を見ると・・・
a0268377_19382903.jpg
堤防ぎりぎりまで水がきている。本当にぎりぎりの状況だったのがよくわかる。あと数時間雨が降っていたら、とんでもないことになっていたと思うとぞっとする。この遊水地は普段、ハート型の湖があり、サイクリングや釣りを楽しんだり、バードウォッチングでにぎわっている。しかし道の駅の屋上にハートのオブジェがあり恋人の聖地になっているのには驚いた。
a0268377_19382959.jpg
湖の形にちなんだものだと思うが・・・さて、いつもトンボ観察をする北側へ移動する。
a0268377_19383033.jpg
バードウォッチングで有名な湿地もこの状況。
a0268377_19383003.jpg
真ん中に筑波山が見えます。そしてこの暑さの中、無数のアキアカネが乱舞している。水際ではギンヤンマが飛んでいます。
a0268377_19382954.jpg
次は巨大な第一排水門へ向かう。
a0268377_19382976.jpg
普段は、水門のそばまで行けるのですが立ち入り禁止になっています。
a0268377_19382913.jpg
利根川の水が引いてきたので渡良瀬遊水地の水を流しています。ゴーーっという音がすごい。あちこちで河川の決壊情報が増えていくなか、首都圏をまもるために造られた巨大な施設。こういった施設を長年建設し上流部にダムを作り、日本の治水事業が人々の命を守っている。今回の超巨大台風は、想像を超え守れなかった命が多数発生したことにはご冥福をお祈りするしかない。次は我が身と思い災害に対する防災意識をいっそう深めた日になった。

# by tombozukan | 2019-10-13 19:38 | いろいろ | Comments(0)

5年ぶりの新大久保!

9月は天気と休みが合わず、トンボ観察ができなかった。お彼岸にお墓参りに行きたかったが、家族全員がそろう休みがなかなかなく、今日になった。浅草と谷中でのお墓参りのあと、お腹がすいたので、5年ぶりに韓国料理を食べに新大久保へ行った。日韓の対立でどうなっているのか興味もあった。
a0268377_14263800.jpg
今回は職安通りのほうからイケメン通りにはいる。ドンキホーテの装いもだいぶ変わったような気がする。
a0268377_14263843.jpg
5年もたてば新しいお店が増えてますね。
a0268377_14263859.jpg
午後15時すぎとあってか人通りは多くないですね。さて初めてはいる「とんちゃん」!
a0268377_14263880.jpg
このお店もチェーン店がだいぶ増えて、今回はいるとんちゃんは3月にオープンしたばかりの新しいお店ですね。中へはいると女性ばかり。男性は私と息子だけ(汗)さて16時までランチメニューが食べられるとのことで、私はユッケジャン定食にしました。韓国料理はメインの食事以外にたくさんの付け出しがあるのが特徴ですね。メインに行く前にお腹が満たされてしまいます。
a0268377_14335097.jpg
さて、おなかも満たされイケメン通りを散策。ジョンのホットクも看板が新しくなり、以前とはだいぶ変わりましたね。もうかってますね~
a0268377_14263877.jpg
反対側におもしろいものを売っているお店が・・・よく見るとイチゴ!イチゴを飴にしてますね~、いい値段だったのでスルーしてしまった。
a0268377_14263834.jpg
初めて新大久保に来たときに家内と食べたカントンの思い出。懐かしいです。
a0268377_14263873.jpg
お腹が落ち着いてきたのでcafe!以前はドラマで有名になったコーヒープリンスへ行ったのだが、今回は新しくできたソウルcafe!入ってみると、やはり女子しかいない。ファミリーもいない。うちらだけ・・・まあ新大久保はそういうところですね。
a0268377_14263793.jpg
注文して席に座り待つことに。呼び出しベルがかわいい。チマチョゴリのイラスト!
a0268377_14333233.jpg
さて、今はやりのタピオカを息子が初チャレンジ!スマホのボケエフェクトで撮影してみた。
a0268377_14263920.jpg
私は普通のカフェラテ。
a0268377_14333225.jpg
久しぶりに家族でのお出かけを満喫。息子が行きも帰りも運転してくれて非常に楽であった。

# by tombozukan | 2019-10-05 22:26 | 韓流 | Comments(0)

晩夏の池

先週は晩夏の清流でしたが、今回は晩夏の池!池のそばの田んぼでは稲が垂れ下がっています。もう収穫の秋が近づいてますね。
a0268377_18411543.jpg
さて、池のトンボはというと正直、夏のトンボがまだまだ全盛です。池の淵ではウチワヤンバがはばをきかせています。
a0268377_18411678.jpg
周回しているオオヤマトンボにちょっかいを出しています。いつもはスルーしてしまうシオカラもたまには撮影しないと!
a0268377_18411534.jpg
まだ胸の周りに白い粉がふいてないので若い固体ですね。水草ではギンヤンマの雌の単独産卵が現れました。
a0268377_18411560.jpg
ギンヤンマは単独で産卵したり、連結で産卵したりと雌の気分なんでしょうか・・・こちらも単独産卵ですね。
a0268377_18411616.jpg
コフキトンボの同色型です。雄と同じような色をしているタイプと翅に帯があるタイプと2種類存在する不思議なトンボです。水草の黄色い花がとてもきれいです。
a0268377_18411636.jpg
今日は、久しぶりにチョウトンボの飛翔撮影に燃えました。
a0268377_18411625.jpg
翅が切れていて残念!でも光のあたりかたで虹色に輝く翅は魅力的です。3時ころになるとギンヤンマのつがいがやってきました。
a0268377_18411635.jpg
そして、コフキの帯型のつがいも現れました。
a0268377_18411633.jpg
コフキトンボのつがいは池を縦横無尽に飛び回ってますね。いきなり目の前に帯型のつがいがきたのであわててシャッターを切るが、すぐに離れて単独産卵を開始しました。
a0268377_18411660.jpg
まだまだ晩夏の池はにぎやかです。オオヤマの飛翔撮影もがんばったのだが、警戒心が強くカメラを向けると避けてしますのでピントがずれてしまう。バリピン写真は残念ながら一枚もなかった。この程度です(泣)
a0268377_18544163.jpg
陽がかたむきかけた田んぼの上ではギンヤンマが縄張り飛翔をしています。
a0268377_18544121.jpg
背景が稲の小金色で黄色くなってます。トンボのシーズンもいよいよ終盤ですね。平地の池で秋を感じるのは、山からアキアカネが降りてくる9月後半になるでしょうか。それまで夏のトンボをもう少し観察しなければ。

# by tombozukan | 2019-08-25 19:01 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31