<   2004年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

黄昏ヤンマ2

昨日についで、本日も黄昏ヤンマ目当てでやってきました。本日は強力助っ人(妻と娘)を引き連れての観察です。なぜか妻と娘を連れてくると新しい種(小生がまだみたことがない)を観察することができるという不思議な運がございます。
a0268377_20401892.jpg
きょうは18時を過ぎてもなかなかマルタンは飛来せず、来るのはヤブばかりである。しかも昨日よりも数が少ない。19時まで残り30分をきったその時、娘が3匹連結してふらふらしているトンボを見つける。
a0268377_20401815.jpg
そんなに大きくはないがどうしても正体をしりたい!しかし結構な高さをふらふら飛んでいて遠くへ行ってしまう。がこちらに戻ってきた!しかもいきなり急降下してこちらにやってきた!めいっぱい背伸びをしてネットイン!さて正体は?ななななんとナゴヤサナエの三重連結(雄2雌1)を丸ごとネットインしてしまった。正直、ナゴヤサナエはあきらめていたトンボ。うーん、女のパワーはすごい!64種目を観察することができました。
a0268377_20401850.jpg
真っ赤な夕空がとても心地よいです。
a0268377_20401887.jpg


[PR]
by tombozukan | 2004-07-19 20:36 | トンボ | Comments(0)

黄昏ヤンマ!

今年初の黄昏ヤンマ観察!16時に目的地に到着、ちょっと時間が早いかなと思いながら観察の準備を行う。時折オニヤンマが飛来するが昨年と比べると数が少なく感じた。エゾトンボ・ナゴヤサナエらしきトンボが飛来するが、まだ詳しく観察できていないので同定にはいたらず。さて30分近くが経過したその時、マルタン♂が飛来してきた。意外に早い時間帯に驚くが、17時30分くらいまでは定期的な飛翔が続く。しかしここから50分近くほとんど飛んでこなくなった。まさかもう黄昏活動が終わったの?と思ったが18時30分~19時までほぼ5分おきに現れるようになり、息子とT君親子といっしょに楽しいひとときを過ごしました。息子も初めて近い年の子ととんぼ取りができたのでうれしそうでした。
a0268377_20351289.jpg

[PR]
by tombozukan | 2004-07-10 20:35 | トンボ | Comments(0)

夏本番・・・

午前中に近所の池で、オオヤマとギンヤンマを観察。
a0268377_20294056.jpg
ところが昨年からウチワヤンマが全く見られない。とんぼの観察をはじめた2002年にはいつでも見られたのだが・・・とても気になります。オオヤマは相変わらず悠然と飛んでおり、今年発のギンヤンマも元気よく飛んでおりました。
a0268377_20294152.jpg
それにしても暑い!長い梅雨の中休みも今日で終わりそうとのこと。連日の37度はたまりませんね。

[PR]
by tombozukan | 2004-07-10 20:29 | トンボ | Comments(0)

小さな貴公子!

久しぶりのフィールド、本日は湿地のトンボを観察しに行きました。湿地までの道中に、オオアオイトがまず出迎えてくれます。
a0268377_20222451.jpg
そしてモノサシトンボやホソミオツネンが木漏れ日の道路わきにたくさん飛んでいます。
a0268377_20222408.jpg
湿地に近づくとハラビロの天下、湿地にはいるとキイトトンボとモートンがたくさんいました。
a0268377_20222446.jpg
a0268377_20222425.jpg
上空には10数頭のオニヤンマが旋回していました。本日の目的はちっちゃな貴公子「ハッチョウトンボ」(なんのこっちゃ)、湿地の中ほどに沼があり、沼に近づくと・・・・いました、なんとほんとうに小さい。
a0268377_20222596.jpg
娘が捕まえて10円玉で比較してみました。
a0268377_20222490.jpg
天気も良いせいか、たくさんの雄と雌が元気に日向ぼっこをしています。それから湿地といえばモーントンも数え切れないほど元気に飛びまわり、ハラビロ・キイトと湿地のトンボが勢ぞろいです。


[PR]
by tombozukan | 2004-07-03 20:17 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31