<   2005年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィークに遠出(泊まりで)をするのは、実は初めてで子供達にとっても楽しみなお出かけとなりました。私ばかりが楽しむのはちょっと考え物なので、磐田市と浜松市を選択し磐田はとんぼ、浜松はうなぎと遊園地ということで家族全員が楽しめる旅行を計画しいざ出陣となりました。渋滞が大きらい(出身が北海道の為)な小生は前日の夜出発することを決意!なんと高速のSAで一泊することを計画。デリカの中へふとんを積んで事前リハ(笑)をし、なんとか家族で寝れることを確認し出発。渋滞もなく午後11時30分には袋井ICの手前のSAに到着。そして仮眠、9時ちょっと前に桶ヶ谷沼のビジターセンター到着しました。
a0268377_15440042.jpg
すると今日はとんぼサミットの最終日とのことで続々と関係者がつめかけておりました。一足先に沼に向かい道をてくてくと歩いていくのですが、肝心のベッコウは見当たらず、ハラビロ・シオカラ・マムシ・でかいハチ等に遭遇するのみ。ここまできて空振りなんぞしたらどうしよう(冷や汗)と悪夢がよぎったのだが、小さい沼をよく見ると、なんとトラフの交尾が飛んでいる!だが小生のカメラでは米つぶでしか撮れない。しかたないのでビデオをまわして、めずらしいトラフトンボの交尾飛翔と卵塊をもりもり出すトラフの雌をビデオで撮影することができました。そして実験池に行く途中、くさむらにいました!ベッコウトンボ!見た感じ雌っぽいですね。
a0268377_15440004.jpg
側まで行っても全然逃げないので写真に収めることができました。
a0268377_15484827.jpg
そして実験池に行くと、なんと数十匹のベッコウトンボが群れている。
a0268377_15440033.jpg
未熟・交尾・産卵とよりどりみどり・・・でも実験池では、磐田南高校の方々の協力でたくさん羽化させてますが実際の沼ではどれだけの固体が自然羽化しているのだろう?とふと思ってしまいました。
a0268377_15435933.jpg
生徒の方々に話を聞くと実験池にも外来種の亀やアメリカザリガニがやってくるとのことで、沼には相当数が入り込んでいるのではないか?とのことです。実際に話を聞いているときに緑亀が防御柵にひっかかっていました。桶ヶ谷沼のベッコウトンボはたくさんの人たちによって守られないと絶滅してしまうと危機感を感じました。ビジターセンターの横にとんぼ茶屋があり、記念にランチして桶ヶ谷沼をあとにしました。

[PR]
by tombozukan | 2005-04-30 15:43 | トンボ | Comments(0)
いよいよ2005年のシーズンが始まりました。今年は寒さのせいもあって出足がかなり遅い感じがします。とりあえず近所の池にカメラテストもかねて出かけました。恒例のアジア!
a0268377_15220799.jpg
結構な数のアジアが出てます!
a0268377_15220640.jpg
少し風が冷たい感じがしますが、やむと暑いくらいです。相変わらず釣り人が多く、釣った魚を見させてもらうと、なんと”でかいブラックバス!”2002年はたくさんいたウチワヤンマが2003年以降全く見られなくなったのは、こいつのせいか!と思ってしまいました。

[PR]
by tombozukan | 2005-04-24 15:21 | トンボ | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by カフェトンボ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30