<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

首里城!

沖縄旅行最後の観光地めぐりです。やはりここですね、世界遺産に登録されている首里城です。
a0268377_14360492.jpg
朝8時半に到着し、中へ。
a0268377_14360427.jpg
9時に着物をきたおじさん3人が現れ鐘を鳴らし、門が開きました。
a0268377_14360420.jpg
真っ赤な朱色に塗られて柱や壁が中国のようです。
a0268377_14360539.jpg
よく中国や韓国の時代劇に出てくるシーンですね、よく造られたジオラマです。
a0268377_14360509.jpg
外に出ると観光客がどんどん増えてきました。首里城周辺ではこの綺麗なカメムシがたくさんいました。
a0268377_14360560.jpg
ナナホシキンカメムシという金属光沢が綺麗なカメムシです。このあとゆいレールに乗って、新都心で買い物です。買い物が終わると那覇空港に向かいました。ポケモンジェットが飛んでます。
a0268377_14360517.jpg
派手ですね~、子供たちが喜んでました。あっというまの沖縄家族旅行、こんな旅行が出来るとは夢にも思っていなかったが、沖縄事業が始まって、沖縄の文化や綺麗な自然に触れることで、沖縄への思いが強くなり、今回思い切って子供たちの春休みを選んで、日本一早い海水浴を体験したりと良い思いでになったのではないでしょうか。一足早く夏を味わい、寒い東京へ戻ります。

[PR]
by tombozukan | 2006-03-31 14:35 | 沖縄 | Comments(0)

美ら海水族館!

石垣から40分ほどで那覇空港へ。
a0268377_13295293.jpg
飛行機から那覇市街が見えます。着陸するのに沖縄中部方面まで飛行してから戻って着陸です。米軍基地がたくさんあるので飛行制限区域をぬってまわるから時間がかかりますね~。那覇空港に到着し、レンタカー屋を待つがなかなかこない。そしてようやくレンタカー屋のバスが来て乗るが、事務所まで結構ありました。バスで20分ほどかかったかな~、これだけで疲れてしまいました。もっと近くのレンタカー屋にしておけばよかった。そしてレンタカーを借り、高速に乗り、一気に水族館まで行きます。車の中では私以外、爆睡です。まあいつものことですが・・・14時半に美ら海水族館に到着!
a0268377_13295234.jpg
世界最大級の水槽と10mを越すジンベイザメを見るのが楽しみです。
a0268377_13295288.jpg
このブダイはゆっくりと回遊しています。不気味ですね~。こちらも怖いですね。
a0268377_13295154.jpg
こんなのに食われたらたまりません。
a0268377_13295160.jpg
いつか海がめといっしょにシュノケーリングがしたいです。そしてマンタ!
a0268377_13295125.jpg
そしていよいよメインフィッシュ?でかい・・・ジンベイザメです。
a0268377_13295106.jpg
厚さ60cmもある巨大アクリルパネル!これだけの厚さでも、中の魚たちが綺麗に見える、すごい技術ですね。圧倒されます。水族館を堪能したあとは外にあるビーチへ。
a0268377_13295176.jpg
ハイビスカス!沖縄にぴったりの花です。
a0268377_14182835.jpg
沖縄はどこへ行ってもサンゴの白砂浜。
a0268377_13295122.jpg
沖縄の海を味わうと九十九里とかにいいけなくなってしまう。
a0268377_13295159.jpg
夕方近くまで美ら海水族館周辺で遊び、那覇へ戻ります。ホテルは国際通り沿いにあり、夕食は国際通りのステーキ88へ。しかしここがすごすぎた。かなり疲労している家族にスタミナをつけてもらおうとチョイスしたのだが、量がはんぱない!とても一人前とはいえない量である。さすが沖縄!小生はなんとか全部食べきったのだが、私以外は半分以上残してしまった。逆に疲れてしまったようだ。石垣の初日に、いつもお世話になっている叔父さんの家で大量の料理でもてなされ、翌日は石垣牛を堪能し、そして今日も大量と、これでは胃が疲れてしまいますね~。ちょいと反省です。

[PR]
by tombozukan | 2006-03-30 13:29 | 沖縄 | Comments(0)

最後に訪れた女神!

ホテルをチェックアウトし空港に行くまでの時間、展望台で写真撮影です。
a0268377_13023903.jpg
いつの間にかこんな場所ができてました。
a0268377_13023994.jpg
そして、このままレンタカーを返しに行こうと思ったら、息子がもう一度、トンボ観察できないかな~と言ってきた。石垣は道路の信号が街以外はあまりないので、空港へ向かう途中にちょいとよさげなポイントがあるので10分限定で寄ることに。今日は朝から快晴で何か胸騒ぎがします。そしてほどなく現地に到着。息子と散策するがトンボの影がまったくない。やはりダメか~とあきらめた瞬間、足元に何かが飛んできた!
a0268377_13023885.jpg
なんかでかいトンボ!サナエっぽい、近づいてみると、やはり何かのサナエだ!
a0268377_13023944.jpg
これは雌ですね~、とにかく写真を撮りまくる。約束の10分がたったので、車に乗りレンタカー屋へ向かいます。持ってきたミニ図鑑で調べていると、なんとヤエヤマサナエであることがわかった。なんということだ、最後の最後に新しい種を観察することができた。これが記念すべき100種目である。最後に女神が微笑んでくれた。つきあってくれた家族に感謝です。石垣空港へ着くと、少し時間があったので展望台へ。
a0268377_13023901.jpg
羽田では味わえない、間近に見る飛行機!コクピットの度アップを撮っていました。
a0268377_13023826.jpg
この階段で飛行機に搭乗するのがいいですね。これから沖縄本島へ向かいます。
a0268377_13023946.jpg

[PR]
by tombozukan | 2006-03-30 12:57 | 石垣島 | Comments(0)

石垣3月のトンボたち

さて、女性陣を街に降ろし、男性陣はいつものトンボ観察場所へ行きます。この時期、どんなトンボがいるのか楽しみです。まず最初に現れたのは、もうベニ色にいろずいているベニトンボ!
a0268377_12342938.jpg
細い流れには、なんとコナカハグロの未成熟がいます。
a0268377_12342906.jpg
最初、見た瞬間は何トンボかわからなかった。成熟すると赤く色づいてきますね。ここは蝶の楽園で先日も紹介したオオゴマダラの蛹を見ることができます。
a0268377_12342849.jpg
いつ見ても、この黄金に輝く蛹は魅力的です。この日は成虫を見ることができなかったのですが、いつも蝶や、変わった蛾を見ることができました。
a0268377_12342809.jpg
そして下草にはリュウキュウベニがいます。
a0268377_12342888.jpg
あとはいつものハラボソやウスバキがいます。そして別の場所へ移動。ここでは下草にはコシブトがいます。
a0268377_12342962.jpg
池の湿地にはヒメイトトンボの未熟がいます。
a0268377_12342894.jpg
石垣島ではいつでも見れる普通種ばかりで、未見種は見当たらなかった。明日は沖縄本島に行くのでこれでトンボ観察も終わりです。それでも関東のトンボ観察はまだ先なので、こうして早くに南国のトンボ観察ができるのはうれしいですね。

[PR]
by tombozukan | 2006-03-29 12:34 | 石垣島 | Comments(0)

石垣観光!

ホテルで朝食をすませ、石垣観光へ出かけます。石垣島観光スポット1位の川平湾!石垣では一番絵になるところです。川平湾へ向かう途中、マングローブを見に名蔵アンパルへ寄ります。
a0268377_11180210.jpg
南国特有の植物群落を見られる場所、いろいろな生物が生息しています。
a0268377_11180221.jpg
まだ若いマングローブですね。朝早いので潮が満ちています。さて川平湾に到着です。
a0268377_11180209.jpg
土産屋さんが立ち並んでいます。ここでグラスボードのチケットを買い乗船しに行きます。
a0268377_11180222.jpg
まだ朝早いので観光客はまばらです。
a0268377_11180188.jpg
すぐに乗船することができ早速湾内のサンゴ観察です。
a0268377_11180199.jpg
南国の魚がいっぱい群れてます。
a0268377_11180153.jpg
こちらはサンゴですね。30分ほどの遊覧でしたが、見たことのない世界に家族は大変喜んでいました。川平湾は黒真珠の養殖で有名とのこと。
a0268377_11324188.jpg
お土産屋さんで黒真珠のアクセサリーを売ってますね。女性陣は土産屋でいろいろ買いあさってました。さて道路を北上していくと、面白いオブジェがあったので寄ってみることに。「米子焼工房」です。
a0268377_11180243.jpg
巨大シーサーがとてもカラフルで目にとまります。
a0268377_11180251.jpg
なんだか異国にきたみたいです。
a0268377_11380066.jpg
お店の中にはいると小さい焼き物がいっぱい並んでいます。
a0268377_11180264.jpg
とてもカラフルでかわいいですね。そしてすぐそばの米原のヤエヤマヤシ群に行きます。ここで家族に「きびジュース」を体験してもらいます。
a0268377_11395206.jpg
さて、きびジュースをいただいたあとはヤシ群落を見物。
a0268377_11395290.jpg
ジャングルの入り口です。
a0268377_11395225.jpg
中へ入っていくと、ヤシの群落が出てきます。
a0268377_11395277.jpg
板根がすごいギランイヌビワ!サキシマスオウとはちょっと違いますね。
a0268377_11512963.jpg
植物に興味のない女性陣はお土産を物色していました。米原をあとにし北上していきます。吹通橋からヒルギ群を撮ります。
a0268377_12161700.jpg
そしておなかがすいてきたので、こじゃれたカフェでランチです。この店から伊原間湾と山々が見えて絶景の場所です。
a0268377_12161749.jpg
真新しい店内には、南国情緒あるれる店内に仕上がってます。
a0268377_12161741.jpg
外のベランダからの眺めは最高です。
a0268377_12161774.jpg
島内観光はここで打ち切って、街へ戻り各自、自由行動にし、小生と息子でトンボ散策に出かけます。




[PR]
by tombozukan | 2006-03-29 11:53 | 石垣島 | Comments(0)

竹富島!

あんえい号で15分ほどで到着します。石垣の離島で一番観光客が行く島です。そしてバスでコンドイビーチまで行きます。
a0268377_22265221.jpg
ここも黒島と同じく西表国立公園です。
a0268377_22265359.jpg
バブクラゲに注意の看板!沖縄の海ではどこでもこの看板を見ますね。この遠浅の海はなんともいえないですね~。
a0268377_22265242.jpg
気温は少し低めですが、早速着替えて海へ入ります!
a0268377_22265202.jpg
入っている人はほとんどいないので貸切です。
a0268377_22265272.jpg
水の中は暖かく、丘にいるより海の中のほうが気持ち良いです。本当はいろいろな魚が見れるリーフがよいのでしょうが、子供たちの初シュノケールとのこと安全を重視し、今回は魚を見るより、海で遊ぶほうを選択し、コンドイビーチを選びました。起きたとき東京ではストーブの周りに集まって支度をしていたのに、数時間後には海で泳いでいるなんて信じられないですね。
a0268377_22265252.jpg
さて、バスを待つ間、あたりの植物にはいろいろな蝶が飛んでいます。
a0268377_22265210.jpg
ここも蝶の楽園です。
a0268377_22265332.jpg
石垣でもよく見るイシガケチョウ!
a0268377_22350576.jpg
このカラスアゲハのような蝶の胴体は真っ赤!すごい蝶ですね。迫力があります。さてバスがきたので、なごりおしいですが次の目的地へ移動です。竹富島といえばここ!「なごみの塔」です。島で一番高い施設!
a0268377_22350554.jpg
ここからの眺めはパンフレットに載っているのと同じですね。古きよき沖縄を感じることができます。
a0268377_22350633.jpg
竹富島は石垣島と違い、とても静かでのどかです。竹富島のシンボルの屋根のシーサーです。
a0268377_22350571.jpg
ここで過ごした時間は、都会では絶対に味わえないひとときでした。それを家族で味わえたことが本当によかった。
a0268377_22350640.jpg
竹富島での楽しいひと時を過ごし石垣島へ戻ります。



[PR]
by tombozukan | 2006-03-28 22:26 | 沖縄 | Comments(0)

家族で沖縄旅行!

いよいよ家族で沖縄旅行です。小生8度目の石垣は家族で行きます。羽田から飛行機で3時間!早朝3時半ころ起床、羽田へは5時着で目指します。車は羽田空港そばのイエローパーキングへ、しばらく預かってもらうことになります。そしてバスで空港に到着、5時26分、チェックインカウンターはまだ無人です。
a0268377_21332628.jpg
石垣島へ行くときはいつも一番で到着、椅子でカウンターがあくのを待ちます。ようやく地上係員がきてチェックインです。
a0268377_21332669.jpg
5時50分、石垣行きの飛行機が整備中です。B737の150人乗りです。6時30分石垣へむけテイクオオフです。無事離陸しここから全員爆睡です。早朝の便の飛行機は本当に静かで、ところどころでいびきが聞こえてます。
a0268377_21332627.jpg
日本列島、かなり曇で覆われていますね。そして3時間の長旅も終わり、無事石垣空港へ着陸。
a0268377_21332685.jpg
南国の暖かい空気に、家族がびっくりしていました。荷物がたくさんあるので空港を出たのが10時半です、そしてレンタカーを借り、いつもの場所で昼食です。
a0268377_21332688.jpg
この「ゆらていく」という八重山そば屋はおすすめです。子供用の八重山そば定食です。デザートもついてかわいいですね。ゆっくり腹ごしらえが終わると本日の目玉、「竹富島」へ向かうため、石垣港へ。
a0268377_21332586.jpg
乗船チケットを買い、竹富島行きの船がくるのを待ちます。
a0268377_21332552.jpg
着々と建築がすすむ新石垣港です。そして竹富島行きの「あんえい号」が到着しました。
a0268377_21525579.jpg
小生も初めての竹富島です。今まで一度も行っていなかったのでとても楽しみです。今回日本一早い海開きとのことで、家族全員でシュノーケルを行います。


[PR]
by tombozukan | 2006-03-28 21:32 | 石垣島 | Comments(0)

墨田公園で花見!

ようやく東京にも春が来た!沖縄家族旅行へ行く前に浅草の実家へ!
a0268377_21072398.jpg
桜が咲くといよいよ内地もトンボシーズン到来ですね。
a0268377_21072275.jpg
葉桜にになっているのもありますね。
a0268377_21072210.jpg
沖縄出張が多いこのごろ、家族にもどのような場所で働いているのか、旅行をかねていくことになった。しかも今回はおじいちゃんとおばあちゃんも同行することで事前打ち合わせも兼ねての実家訪問です。
a0268377_21072374.jpg

[PR]
by tombozukan | 2006-03-27 21:03 | 東京よりみち | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by t-dragon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31