<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

帰省・・・

奄美出張中に親父が危篤になったとの報告を受けた。10日に東京へ戻り旭川へ行く準備をしているときに、残念ながら他界したと。旭川には弟がいるので、葬儀の段取りは弟がすすめてくれていた。南国からいきなり雪の銀世界へ!
a0268377_18292554.jpg
つくづく日本列島は縦に長い島国だなと思う。小生18歳のときに東京に出てきたため、その後実家には数回しか帰ってない親不孝物である。だから親父が亡くなったと聞いてもピンとこなかった。5月に帰省したときに、すでに入院していて、ろれつがまわらない親父と会話したのが最後となってしまった。その時に、もう長くないと思い覚悟はしていた。そして久々に集まった親戚たちと、いろいろと思い出話ができ、滞りなく葬式が終わると思いきや、家内から電話があり、妻の弟の奥さんが亡くなったとのことで急遽東京へ戻ることに。あとの事はおふくろと弟にまかせ、火葬場から空港へ向かった。
a0268377_18292540.jpg
こんなかたちで親父と別れるなんて、本当に親不孝な息子である。
a0268377_18292563.jpg
疎遠だった親父だが、たった一人の父親、葬式では不思議と涙は出なかったのだが、飛行機から見る雪の大地を見ていると自然と涙がこみあげ、羽田につくころには涙が枯れていた。
a0268377_18292566.jpg
さようなら。

[PR]
by tombozukan | 2006-12-12 18:28 | 北海道 | Comments(0)

島内観光!

結局、昨晩飲みすぎて出るのが遅くなってしまいました。奄美での事業はしばらく考えるのはやめて島内観光です!最初に訪れたのは、名瀬市から程近い大浜海岸です。
a0268377_17580314.jpg
奄美大島の海岸の砂を良く見ると、沖縄と違い黒い砂が混じってますね。
a0268377_17580272.jpg
サンゴと砂が混じり本土と沖縄の中間くらいの砂の色ですね。さてここ奄美大浜シーサイドパーク内に海洋展示館があります。
a0268377_17580283.jpg
館内に入ると大きな水槽があり、奄美の海の生物がいます。
a0268377_17580399.jpg
やっぱ、海亀がいますね。
a0268377_18093491.jpg
サンゴもきれいに飾られてます。
a0268377_18100507.jpg
加計呂間の海の中も、台風の砂をかぶってなければこんな感じだったんでしょうね。そして驚いたのはこのカエル!イシカワガエル!
a0268377_17580375.jpg
自然の中に生息しているのを撮影してみたいですね。
a0268377_18100544.jpg
そして海洋館の次は、大和村にある、奄美の野生生物保護センター!
a0268377_18100574.jpg
ここでは奄美群島の希少な生物の紹介がされており、いろいろと勉強になります。
a0268377_18100505.jpg
それにしても人がいない、沖縄とは大きな違いですね。そして腹ごしらえ!
a0268377_18160792.jpg
奄美では有名ならーめん屋、「八方園」!奄美は九州鹿児島県なのでラーメン屋が多いです。
a0268377_18160762.jpg
沖縄ではいつも「沖縄そば」でしたが、奄美は鶏飯かラーメンが多いですね。そして最後に行きたかった、原ハブ屋!やはり南西諸島を行き来していると、どうしても生きたハブを見てみたい!とまだ飛行機の時間に間に合うので寄りました。
a0268377_18160740.jpg
そしてガラス越しですが、本物のハブとのご対面です。
a0268377_18160784.jpg
いや~、このマダラ模様は、マムシに似てますね。そしてこのお店で売っているハブ酒をお土産に買って東京へと戻りました。



[PR]
by tombozukan | 2006-12-10 17:42 | 奄美大島 | Comments(0)
石垣、宮古出張から帰京して、すぐに奄美大島へ出張です。いよいよ現地の事業を展開するための契約に行きます。奄美空港もトロピカルな雰囲気が出てますね。ここも12月なのに暖かいです。
a0268377_17321928.jpg
ヒカゲヘゴが植樹されてますね。レンタカーを借り、名瀬へ向かうのですが、ちょうど向かっている途中に昼になるので、鶏飯を食べによります。今回、名瀬へ向かう途中にある笠利町のAMAネシア!
a0268377_17320171.jpg
南国の雰囲気たっぷりのお店!そして鶏飯!
a0268377_17322284.jpg
まあ、どこも似たり寄ったりですね、味も・・・そして腹ごしらえが終了し名瀬市へ向かい、不動産屋と待ち合わせ、物件の最終確認に行くと、なんと先日の台風でものすごい雨漏りが・・・工事業者の方もきて、いろいろ内装の打ち合わせをする予定でしたが、水浸しになっている物件を見て、工事業者の方もあきれて不動産屋を一喝!修繕だけで何百万もかかるとのこと。いやー、恵みの雨ならず恵みの台風でした。この物件の契約を破棄し、この不動産屋とつきあうのはやめました。とんでもない物件をつかませるところでした。そんなことで奄美の事業は一旦保留として、よなよな今後の作戦会議をしに行くのであった。



[PR]
by tombozukan | 2006-12-09 17:30 | 奄美大島 | Comments(0)

宮古島の離島!

新しい同僚をつれ、宮古島を案内します。最初に訪れるのはいつものここ、パイナガマビーチ!
a0268377_16580010.jpg
寒いので海には入りませんがとりあえず。そして宮古島にある離島で車でいける一つ目の島、「来間島」へ行きます。宮古島には山がないので、この来間島の竜宮城が唯一の展望施設です。
a0268377_16580079.jpg
ここから宮古島を展望できます。海中道路が見えますね。
a0268377_16575956.jpg
そして7kmにもおよぶビーチと東急リゾート!
a0268377_16575931.jpg
しかし宮古島は石垣島と違って観光客が少ないです。さて、展望台のあとは島の反対側へまわります。ちょうど時間的に引き潮ですね。この岩のえぐれかたがすごいですね。島の外側は海が荒れやすいんでしょうね。
a0268377_16580069.jpg
この長間浜は夏にはシュノーケルスポットで有名で、クマノミの海中マンションが何箇所かあるそうです。夏に潜って見てみたいです。
a0268377_16580095.jpg
島を一周したあと、展望台から見た前浜ビーチにきました。
a0268377_16580061.jpg
ハマナスがかわいく咲いていました。前回来たときも、こんな曇り空でしたね。もっと快晴のときに来て見たいものです。そして次は有名な砂山ビーチです。駐車場から少し歩くのですが、砂の道を登ったり降りたりと結構疲れます。
a0268377_17083574.jpg
この砂の道を降りていくと有名な岩が出てきます。
a0268377_17083515.jpg
誰もいません。貸切です!写真だけ撮って、さっさと移動です。次は池間島です。
a0268377_17083452.jpg
地図の真ん中にある湿地が以前ギンヤンマがわんさかいたところです。
a0268377_17083476.jpg
宮古島で2つめの海中道路を渡ってきます。ここのドライブインかいみーるで宮古そばとさざえをいただきます。
a0268377_17083511.jpg
このさざえ、一個300円です。このドライブインからは、大神島が見えます。大神島にも行ってみたいのですが、神様が住む島と言われ、しきたりがありそうで、まだ行けてないです。
a0268377_17083504.jpg
ススキを見ると秋を感じるのですが、ひまわりを見ると夏ですよね~
a0268377_17083556.jpg
冬と夏がコラボしてます。





[PR]
by tombozukan | 2006-12-03 16:57 | 宮古島 | Comments(0)

カンムリワシ!

さて今日は、米原に向かっている途中、道路に大きな鳥がいたので止まってみてみると、なんとカンムリワシです。
a0268377_16491227.jpg
近寄っても逃げません。迫力がありますね~、カンムリワシを観察したあとは、家族旅行で行った米原でまたトロピカルジュースを飲みに寄りました。
a0268377_16491261.jpg
今回はキビではなく、ドラゴンフルーツにしました。
a0268377_16491252.jpg
明日は宮古島です!

[PR]
by tombozukan | 2006-12-02 16:48 | 石垣島 | Comments(0)

12月のトンボたち!

寒い東京を離れ、半年ぶり10回目の石垣島です。朝6時30分の石垣直行便に乗るには東京でも朝4時に起きてでなければなりません。羽田に向かう車の中は暖房がんがんです。早朝便でも離陸待ち渋滞の羽田。

a0268377_15492622.jpg
離陸直前のJTA!
a0268377_15492522.jpg
そして当飛行機の離陸がやっとまわってきた。これが長くて嫌になりますね。さて3時間の睡眠が終わると南国の飛行場に着陸します。
a0268377_15492502.jpg
10回もくると、親しみもわき帰ってきたな~と思うほど愛着がわいてしまいました。そしていつもの猛烈な逆噴射で急ブレーキです。
a0268377_15492585.jpg
石垣空港も新しく移転する計画がたっております。新しい空港は滑走路が長くなるとのことで737以外の飛行機も着陸できるようにするとのことですが、このバブリーな石垣島にさらに人が押し寄せるとどうなるんでしょうか・・・
a0268377_15492547.jpg
そしてタラップを降りると、そこは南国、暑い!陽がさすとジャンバーなんかきてられません。すぐにTシャツ一枚になりました。マンションで着替え、街を散策。前から気になっていたお店。
a0268377_15492540.jpg
この看板のとおり、本当に帰りたくなくなります。
a0268377_15492401.jpg
これを見て笑ってしまいました。ほんと「おかシーサー」!さて仕事を終えるといつもの場所へ車を飛ばします。まだ蝉が鳴いていました。蝶もいっぱい飛んでいます。さすが南国ですね~、現地に到着し、いました!コシブトトンボです。
a0268377_15492405.jpg
それからタイリクショウジョウトンボもいました。しかし羽が折れてました。未熟もいました。まだまだ羽化しているのですね 。
a0268377_15492681.jpg
ところどころでウスバキトンボも飛んでいて、今回見れたトンボはこの3種類のみ。他のトンボを探していると、草むらからガサガサと音がした!ハブか?と思い恐る恐る草の中を覗き込むと、なんと亀!びっくりさせんなよ~、心臓が止まるかと思ったよ。
a0268377_15492603.jpg
トンボ観察もいいけど、本当にハブに注意ですね、襲われたら最後ですよ、他に誰かいれば病院に連れて行ってもらえるけど、単独行動では要注意です。毎度思うのですがこれってコウモリですよね、でかい!
a0268377_16014305.jpg
貫禄満点のヤエヤマオオコウモリ!東京にいるコウモリとは比べ物になりませんが、毛がふさふさして触ってみたいです。それにしてもこの石垣島は観光客が相変わらず多いです。都会のエキスがだいぶはいりこんできました。この小さな島でおきているバブルは初めて石垣を訪れる人にはがっかりさせるかもしれません。


[PR]
by tombozukan | 2006-12-01 15:47 | 石垣島 | Comments(0)

トンボ観察など気ままなお出かけブログです!


by t-dragon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31